テガヌマンクート / 手賀沼の自然は俺が守る!

ちばらきチャンネル


「誰だ!」
「俺の名はテガヌマンクート!この緑の地球と手賀沼の自然は俺が守る!」

...って。詳細は最後の動画をご覧下さい^^;

千葉県の手賀沼は、2000年まで27年間連続で全国の湖沼でワースト(汚さ)1の不名誉が続いた沼でしたが、現在でも決してきれいとは言えませんが、トライアスロンの会場になる程度まで水質は改善しています。
※.トライアスロンで手賀沼を泳いだみっちーさんによると、水底に沈めた活性炭の影響なのか、手賀沼の水は炭の臭いがするそうです。
2001年以降、北千葉導水路によって利根川から強制的に導水して手賀沼の水を希釈してからは水質が向上したわけですが、水質汚濁が根本的に解決されたわけではなく、生まれ故郷(産卵地)ではない大堀川に鮭が遡上してしまうなどの影響も出ています。
※.手賀沼に注ぐ大堀川の中流で利根川の水が放水されている。

手賀沼親水広場(水の館)

画像は手賀沼観光のシンボル施設、手賀沼親水公園の水の館です。
中央の高い塔は展望室となっていて、手賀沼の全景を観ることができます。

手賀大橋

水の館展望台

手賀沼親水広場や水の館は、千葉県が管理してる施設で...
だいたいこの手の公共施設は閑古鳥が鳴いている場合が多いのですが、すぐ近くに我孫子市が管理する「鳥の博物館」もあり、「水の館」+「鳥の博物館」+「手賀沼周辺観光」と見所が多いので来館者はいつも多いですねー。

その手賀沼親水広場では閑古鳥が鳴いているどころか...
我孫子市では毎年、鳥をテーマにした日本最大級のイベント。ジャパン・バード・フェスティバルが開催されて、今年は記念すべき10回目になるそうです。

この"日本鳥祭り"には、毎年、野鳥研究家・シンガーソングライターの鳥くんがゲスト出演されていますが、ビジュアル的にはさかなクンとクリソツです^^; ...で、ビジュアル的にといえば。

テガヌマンクート

左の黒い水鳥がオオバン(英名:クート)で、右が手賀沼のヒーロー(テガヌマンクート)です。
我孫子市の鳥がオオバンなので、テガヌマンクートとなのですが...
どうです!眉間からクチバシの白のラインがオオバンくりそつじゃありませんか?^^;
...っていうか、下の動画を見てわかる通り、悪役の端役はショッカーくりそつで、以前偶然通りかかって観た時「へぇ〜、仮面ライダーショーをやっているんだぁ」と思っていたのですが(苦笑)




我孫子市長で検索すると、事業仕分けで名を馳せ、現消費者庁長官の福嶋浩彦氏がヒットしますが
我孫子市鳥で検索すると、テガヌマンクートは....なかなか出てきません^^;
「頑張れ!テガヌマンクート!緑の地球と手賀沼の自然を守るために!」


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2010年09月03日

posted by たすけ at 18:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちばらきチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こ、これはΣ( ̄ロ ̄lll)
手賀沼にこんなヒーローがいたなんてビックリしました。
早速息子に報告せねばっ!
Posted by 江戸桜 at 2010年09月03日 22:06
>江戸桜さん
動画リンクを辿っていくと、小学校とかにも来ているみたいですよ。
...って。いつもMCが悪役(迷彩服姿)でみたいで、悪役のトーク術に感心しています(笑)
Posted by たすけ at 2010年09月04日 16:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。