第5回手賀沼トライアスロン大会

■シニアの自転車生活


第5回手賀沼トライアスロン01.jpg

昨年に引き続き、8/22の第5回手賀沼トライアスロン大会みっちーさんが出場するとの事で午前中手賀沼に行ってきました。

第5回手賀沼トライアスロン02.jpg

手賀沼のほとりでみっちーさんたちのスイムを熱く見守る応援団三人。真剣な眼差しは来季チーム出場に向けての布石でしょうか?(^^;)

第5回手賀沼トライアスロン03.jpg

私は昼から所用があり、スイム&自転車の応援のみで失礼しましたが、自転車の折り返し地点は応援団も少なくスペースもあるので、こちらで応援もいいかな?と感じました。

第5回手賀沼トライアスロン04.jpg

今年の酷暑の中、約500名のエントリー、DNSが約20名ほど。
熱中症の疑いで三名ほどが救急車で搬送されたそうですが、入院はせずに大事には至らなかったようです。

第5回手賀沼トライアスロン05.jpg

出場する選手たちは敬服しますが、それらを支えるスタッフの方々の献身的なサポートには頭が下がりました。
立っているだけでもクラクラする酷暑の中でずっと声を枯らして「合流注意!」と喚起を促す女性スタッフの方、パンクした選手を心配し駆け寄った人たちに「一人でやらせて!手伝っちゃ駄目!」と厳しくも優しい対応をされていた審判の方。
トライアスロンは個人競技なので、あらゆるサポート介助等は失格となることを私初めて知りました。(視覚障害者への伴走は別規定だそうです)



どんなイベントにもこうしたスタッフやボランティアの支えがあって成立するものなんですね。

みっちーさんは9/5には2010佐渡国際トライアスロン大会に出場との事。
えぇ〜!?国際Aタイプではランが42.2km 自転車は190kmなの?(@_@;)
選手共々、オフィシャルスタッフの方々にはホントに脱帽です。○┐


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2010年08月23日

posted by たすけ at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■シニアの自転車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。