ジブリと再会

■シニアの自転車生活


ジブリはジブリでも、ジブリストンという「魔女の宅急便」でトンボが造ったプロペラ自転車の話です。

プロペラ自転車at蘆花公園

現在公開中のジブリ映画「借りぐらしのアリエッティ」に連動して、ここ最近ジブリ作品が、TVで連続して公開されていますが、早速に娘と家内がその「借りぐらしのアリエッティ」を観に行っています。

7/23の金曜ロードショーで放送された「となりのトトロ」のオープニングで「歩こう歩こう わたしは元気ぃ〜♪」が聞こえてきて、結局そのまま最後まで観てしまいました。
「歩こう歩こう わたしは元気ぃ〜♪」は、娘が幼い時カラオケで初めて歌った歌なので当時の娘の可愛い姿とメイちゃんがオーバーラップし、やっぱりジブリ作品で一番好きなのは、となりのトトロな私です。でも娘と一緒にカラオケに行ったのは、たった2回だけなのですけどね^^;


さて、ジブリと再会は「となりのトトロ」ではなく
MTM05の出展の際に魔女の宅急便とドラえもんの世界が現実にの記事で取り上げた、プロペラ自転車同好会「GHIBLISTONE(ジブリストン)」との再会です。

金曜ロードショー7/23の翌7/24(土)は、次世代自転車を考える会の日テレ某番組のTV収録の日。

ロケ場所の世田谷区蘆花公園の集合場所に到着したら、すでに先客集団が場所を占拠。
『あぁ〜困ったなー』...と今回のこちらのADさんが呟いて。
『あれ!?あの黄色のプロペラ』...ジブリストンじゃん!と私。
『その節はどうも♪どうも♪』...という話になり。
聞けばジブリストンも今日がTV収録、しかも
先月に次世代自転車を考える会を取り上げて頂いた番組(笑)
『あれ〜?たすけさん!なんでココに居るんですか??』
と前回のあちらADさんも吃驚仰天(笑)

次世代自転車を考える会at蘆花公園

MTM05の時にジブリストンの代表の方と
『今度何かで一緒にコラボできたらいいですねー』
なんて言っていたら、期せずして実現したその偶然に驚きの連続でした。
でも、そのジブリストン代表の方は、7/24・25の鳥人間コンテストに出場とのことで、みんなそれぞれ忙しくやっていますねー。

この偶然のコラボがどう編集されるかは、私たちの知るところではないのですが、こちらの番組収録はMCやゲストがなかなか到着せず、時間が押し捲っていたようで、出演者の方との会話もほとんどないまま、嵐のように慌しく終わってしまいました。事前の打合せを含めて16時間拘束されて、本番収録がわずか30分でした(苦笑)
(この番組の放送日は9/19なので、直近になりましたら、また告知させて頂きますね)

車椅子自転車at蘆花公園

私としては本来は今回、車椅子自転車ご紹介して欲しかったのですが...
特にこの写真の後列右端に見える車椅子自転車もご紹介して欲しかったのですが、ま、これは拙ブログで次回の記事とすることにします。


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2010年07月24日

posted by たすけ at 23:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | ■シニアの自転車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プロペラ自転車、恐ろしくエネルギー効率の悪そうな乗り物ですが、面白いですねえ。

それに、夏は、扇風機効果もあって涼しそうです(冬はめちゃくちゃ寒そうですが・・・)。

感心しました。
Posted by 断腸亭髭爺 at 2010年07月26日 06:25
トトロの♪さんぽは、愚息たちと私たち夫婦が、私の従兄の結婚式で歌いました。

次男(当時7か月)がお気に入りの曲で、長男(3歳)も元気に歌っていました。

長男には、以下のように聞こえたのでしょうか、いつも、こんな感じで歌っていました。
作詞の なかがわりえこさん、ごめんなさい!

♪あるこ〜あるこ〜 
 私は 〇〇君(長男の名前)
 歩くの大好き〜  ドキドキ 行こう〜
 坂道 飛んだら〜 草っぱら〜
 発見しよう〜 林の中まで〜
 蜘蛛の巣 採って 下り道〜

次男が 鈴担当で、長男がボーカル。
配偶者は次男を抱っこしてサポート。
私は、カセットをセットしたり、長男のサポート。

赤ちゃんや幼児が、その場にいるだけで、失敗をしても何をしても、笑ってすませる時代でした。
(^_^;)今なら、ヒンシュク!

当時の愚息たちは、となりのトトロの録画(ビデオテープ)で、テープが切れるほど見ていました。

テレビでの放映も数回見ているのに、先週のテレビでの放送は、録画予約をして、また、見ています。
もう、22歳と19歳なのにね!
Posted by やん姫 at 2010年07月26日 09:57
>断腸亭さん
この自転車、先ず発進の前にアイドリングをして回転数をMAXにしてからでないと進みません。
でも、可変ピッチを採用しており、手作りカーボンフレームも含めて、とても完成度が高いです。

ただ難点は、人が多いところでは危なくて走れないことでしょうね(笑)



>やん姫さん
愚息さんたち(失礼^^;)にもそういう時代があったのですねぇ(笑)

でも、となりのトトロはほんとに後世に残る名童話ですね。
きっと数百年経ったら、手塚治虫と宮崎駿は歴史の教科書に載っていると思います♪
Posted by たすけ at 2010年07月29日 20:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。