八丁堀の話

■大江戸チャンネル


八丁堀は東京駅から京葉線で1駅目の場所です。
東京駅前の八重洲中央口から約1kmです。
近い場所なので、散歩がてらに歩いて行ける場所です。

八丁堀[Hachoubori]
is the station next to Tokyo station at Keiyo-line.
Its location is about 1km from Yaesu central exit.
Therefore I'll recommend you, to walking.

八丁堀[Hachoubori]京叶线站。
从东京站前的八重洲中央口是约1km。
因为是近的地方,是散步顺便走充分地能行的地方。

홧초보리.
게이요선에서도쿄역의 다음역입니다.
그 위치는 야에스중앙입으로부터 약1km입니다.
그 때문에, 나는 당신에게 보행하게 추천합니다.

ちょっと試験的に冒頭部分だけ4ヶ国語で書いてあります。
スムーズに訳されているのだろうか?f(^、^;)

八丁掘,鉄砲州,石川島

さて八丁堀とは、江戸城への物資搬入や防衛のために掘削された堀です。「町」は長さの単位で略字が「丁」なので「八町掘」と表記される場合もあります。1町が109mですので八丁堀の長さは約873mくらいであったのでしょう。

時代劇でよく「八丁堀の旦那」という表現がされますが、八丁堀組屋敷には「与力」や「同心」など、今でいう刑事・警察官などが住んでいました。そして、八丁堀に隣接する鉄砲州の地名の由来は細長い鉄砲の形をした中州であったorここで射撃演習をしていたと伝えられていますが、その対岸の石川島に人足寄場(浮浪者・軽犯罪者の収容施設であり職業訓練所でもあった)があったというのは、絶妙な配置であったと思います。

人足とは土木工事・荷役などの力仕事をする労働者でもあり、物資の搬入や埋立て工事などに駆り出され、その中で「同心」が私的に雇っている「岡引」から、僅かな銭をもらって裏情報などを漏らしている人足も居ただろうなぁ...なんて思うと、なおさら絶妙な位置関係だったと思うのは妄想のしすぎでしょうか?(笑)

亀島川と鉄砲州通り
八丁堀につながっていた亀島川と鉄砲州通り。
奥に見えるのが旧石川島(佃)のリバーシティ21の高層マンション群

八丁堀跡図説
八丁堀は明治以降に桜川と改称され、その桜川も昭和後半までには埋立てられて、旧八丁堀の西側は桜川公園となっています。

桜川公園屋上部
亀島川に近い、旧八丁掘の東側はほとんどビルになっていますが、一部の屋上は桜川公園の屋上公園として緑化されています。

中央大橋と石川島
佃大橋(鉄砲州側)から見た、リバーシティ21の高層マンション群、奥に見える橋が中央大橋

越中島公園と永代橋
相生橋(石川島側)から見た、隅田川と越中島公園、奥に見える橋が永代橋。


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



タグ:八丁堀 江戸

2010年07月17日

posted by たすけ at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■大江戸チャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>八丁堀は東京駅から京葉線で1駅目の場所です。
 東京駅前の八重洲中央口から約1kmです。
 近い場所なので、散歩がてらに歩いて行ける場所です。

たすけはんの 親記事の冒頭部分を 下記のとおり、大阪弁で書いてみましたよってに、見ておくれやす。(←京都弁に近い表現になってしもた〜。)
(^_^;)

※大阪弁:翻訳責任者は、やんごとなき姫どす〜。
 ついでに、掲載責任者は、われらが たすけはんどす〜。


毎度おおきに〜。
もうかりまっか?

八丁堀は東京駅から京葉線に乗りはって
1個目の駅のまん前やで〜。

東京駅前の八重洲中央口から だいたい 1キロくらいやねん。

近い場所やよってに、散歩しはりながら、歩いて行けまっせ。

たすけはん、どないでっしゃろ〜?
(^_^)/
Posted by やん姫 at 2010年07月19日 12:00
>やん姫さん
ほんまおおきに(笑)

実はWEB制作の仕事で英,中,韓語訳の相談を頂いて、数社の翻訳ソフトの試したのですが、ハングルはどこソフトも全然駄目ですね。
英,中に関しても、簡単な短文なら大丈夫そうですが、ちょっと文が長くなったら、もう駄目です。

やっぱり、通訳の資格があるような方に頼まないと外国語のWEB制作は難しいなぁ(悲)
Posted by たすけ at 2010年07月19日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。