魔女の宅急便とドラえもんの世界が現実に

■シニアの自転車生活


MTM05[Make: Tokyo Meeting 05]が開催されたのはちょうど1ヶ月前になりますが、回を増すごとに盛況になっていますね。

MTM05会場

次世代自転車を考える会のお隣さんのブースが
プロペラ自転車同好会「GHIBLISTONE(ジブリストン)」でした。

プロペラ自転車

ジブリストンとは勿論、魔女の宅急便(ジブリアニメ)からの由来ですが。この自転車はペダリングでタイヤを回すのではなく、プロペラを回してプロペラの風力だけを推進力としている自転車です。
しかも、たんに市販車を改造したのではなく、フレームからサドルにいたるまで自作のカーボン製。
ま〜ほんとに楽しい夢の自転車を作ったものです。



プロペラが非常に危険なので、当日のデモストレーションでも回転するプロペラが見学者あたらないように、常に警備担当者がついていましたが。きっとこの動画を撮る時も進行方向に何人もスタッフがついて撮影したのでしょう(笑)

現実のタケコプター

でも、こうしてアニメの世界の乗り物を現実の世界にもってきたことが大変意義のあることでドラえもんのタケコプターは現実に750万円ほどで市販されていることをご存知でしたか?
その名は、GEN CORPORATIONの一人乗りヘリコプタGEN H-4←リンク先をクリックすると実際の飛行映像(動画)を見ることができます♪


ジブリストンは実際には空を飛べないけれど、アニメの世界とほどんど同サイズ
ヘリコプタGEN H-4 は実際に空を飛べるけど、アニメのサイズよりずっと大型


小さい頃は 神様がいて 不思議に夢を 叶えてくれた
やさしい気持ちで 目覚めた朝は 大人になっても 奇蹟は起こるよ♪


MTM05に遊びに来ていた子供たちが大人になった頃には、人力+新動力のプロペラ自転車でホントに空を飛ぶことが出来ているかもしれませんよ♪


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2010年06月23日

posted by たすけ at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■シニアの自転車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プロペラ自転車同好会「GHIBLISTONE(ジブリストン)」の者です。
BLOGへのコメントありがとうございました。

MTM当日は大変お世話になりました。特に、クランクが外れなくなってしまったときに助けていただきまして、誠にありがとう御座います。

また何かの機会で逢えることがありましたら、そのときはよろしくお願いします。
Posted by ジブリストン at 2010年06月28日 00:48
>ジブリストン様
ホントに楽しい自転車ですね。
私たちの会もカーボンパーツを作っていますが、プロペラ自転車のフレームの完成度には感心致しました。
何かの機会でコラボでも出来るといいですね♪
Posted by たすけ at 2010年06月29日 01:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。