利根川CR / 海から60〜40km

自転車(ポタリング)


利根川CR(サイクリングロード)海から60〜40km編です。

これまで、仕事やゴルフやドライブで
利根川(右岸)に沿って走る国道356号線(千葉県)我孫子←→銚子
利根川(左岸)に沿って走る県道11号線 (茨城県) 取手←→稲敷
を何度も車で走ったことがありますが、自転車で走るのと何が違いますか?
と問われれば、やはり風向を感じる体感と歩行者への安全性です。

利根川CR海から60-40km

今回、往路・復路で356号側(利根川右岸)と11号側(利根川左岸)を走り比べてみました。
利根川右岸も以前に比べると舗装率が高くなっていて、ちょうど水郷大橋〜神崎(こうざき)大橋間もサイクリングロードの舗装工事中でした。

ただ、全般的に見て、356号線は国道ですからバイパスも平行して作られ車にとっては走りやすいのですが、土手上にあるサイクリングロードは、細くて車道との高低さがほとんどない箇所もあるので、トラックの風圧などを感じながら走る箇所もあります。
一方県道11号線は、橋の接続部を除けば、おおむね土手下を走っており、土手上にあるサイクリングロードはゆったり広いので、やはり利根川CRを、取手・我孫子方面から佐原を目指して自転車で走るならば、茨城県側(利根川左岸)を走った方がいいでしょうね。
私は今回事前にスニッカーズ&カロリーメイトなどをバックに入れておきましたが、利根川左岸ルートの真夏はきついと思います。...そこで。

※手賀沼CR〜利根川CR〜終点の銚子までのルート情報(WC休憩・補給)は
【断腸亭日録:利根川図志1〜木下から銚子まで】をご参照ください♪

長豊橋
長豊橋
赤い下路式アーチ橋の長豊橋は、歩道が確保されてないので自転車や歩行者にとって危ない橋です。

河川敷の牛
河川敷の牛くん

常総大橋
常総大橋
海から55km付近。常総大橋と長豊橋の間は牛と飛行機の撮影スポットで、常総橋の信号を直進すると、すぐ眼下に江口百貨店が見えてきます。

神崎大橋
神崎大橋
長豊橋と同じ赤い下路式アーチ橋ですが、こちらは下流側に広い歩道橋が架設され、途中数箇所にのんびり川を眺める休憩ベンチまで併設されています♪

水郷大橋
水郷大橋
海から40.5km付近。サイクリングロードからは、階段&スロープで橋に上がれます。

tonecr.60-40ps.gif利根川CRはとても単調なコースなので、利根川CR左岸の長豊橋〜常総大橋の間にある河川敷の牧場は、サイクリストの牛くんショット撮影のポイントになっています(笑)

同時に、長豊橋〜常総大橋の間は、成田空港に発着する旅客機の飛行コースとなっており、各航空会社の飛行機をかなり大きく見ることができます。利根川CRを走るサイクリストにとっては、成田空港からこの区間を通過する飛行機が風向きを知る目安になります。

ちなみに、地図上では便宜的に離着陸する飛行機の絵を入れてありますが、飛行機は風上に向かって一方通行で離発着するので、絵のように離陸機と着陸機の相互飛行を同時に見ることはないです(笑)


風向きの目安:
成田空港のA滑走路・B滑走路は(北北西/南南東)を向いていますので
利根川CRの牛くんポイントを離陸機が通過→北西風、下流に向かって追い風基調
利根川CRの牛くんポイントを着陸機が通過→南東風、上流に向かって追い風基調

私、3/22当日は
往路で離陸機(下流に向かって追い風♪)
復路で着陸機(上流に向かって追い風♪)
を目撃しているのに、往路の平均時速が17.6km 復路の平均時速が14.6km ってどういうこと?(苦笑) ....たぶんそれは

佐原桶松食堂

この佐原の老舗店、桶松食堂で待っていた自転車仲間とカツ丼のおかげで、往路のペースが速かったのだと思います♪
桶松食堂で待っていてくださった自転車仲間、はんぞうさんヤマグチ。さんまっちさんえいじさん江戸桜さんxiaoxiongさん、Naffさん。ありがとうございました。

御礼代わりに、皆さんがスルーされた横利根閘門ふれあい公園の画像を掲載しておきますねぇ〜♪

横利根閘門ふれあい公園

横利根閘門

横利根閘門

横利根閘門


総括:
自宅に戻ってサイコンをみたら、Dst.138.78km ほぼ予想通りの距離でこれまでの最長距離でした。
もし途中、撮影休憩したりダートを走らなければ、自宅〜香取駅まで4時間あれば到達できると確認しました♪ でも往路の牛くんポイントで、着陸機を目撃(南風)だったら5時間以上かかるかもしれませんけど(苦笑)


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2010年03月27日

posted by たすけ at 00:20 | Comment(9) | TrackBack(0) | 自転車(ポタリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はお疲れ様でした。
横利根閘門、行かれたんですね。
レトロな感じでいい雰囲気ですね。
今度は現地合流ではなく最初から最後までご一緒しましょう。
Posted by xiaoxiong at 2010年03月27日 09:15
>xiaoxiongさん
どんぐりていでご一緒できなかったランチをやっと佐原で果たせましたね(苦笑)
そうですねぇ〜、またゆるポタの機会があれば離脱なしのご一緒お願いしま〜す♪

PS.自転車仲間ブログリンクに登録させて頂きますね〜
...って、なにげに更新プレッシャーをかけたりして(笑)
Posted by たすけ at 2010年03月27日 10:45
138.78kmは凄い!。
首が疲れませんでしたかぁ?。
あの体勢は、モハメド・アリと闘った時の猪木を思い出します(笑)。

おお、懐かしの「横利根閘門ふれあい公園」。
あの油絵は、母親がお世話になったデイサービスセンターに今も飾られています。
Posted by 棚倉 樽 at 2010年03月27日 22:36
>樽さん
それが不思議なことに、リカンベントはクロスバイクより疲れないんですよ〜
もっとも、今回はほとんど平坦な道ばかりだったせいかもしれませんが(苦笑)

機会ができたら私も1泊2日で銚子まで行ってみようと思います。
ただ、リカンベントだとアップダウンの多い銚子観光には不適でしょうねぇ(笑)

なごみの絵の風景に出会った時になぜかほっとしました♪
Posted by たすけ at 2010年03月27日 23:40
>みなさまへ

また暫らくの間、更新が滞ります^^;
Posted by たすけ at 2010年03月27日 23:41
たすけさん、こんばんは!
利根川CRの詳細が分かって為になります!!
すっごく近いんですが、つい最近はじめて栄橋から下流を走りました。
長豊橋の手前で折り返したので牛さんを見損ねてたなんてショック!
また、行ってきま〜す
Posted by ワンチャン at 2010年03月28日 21:04
>ワンチャン
毎度ですぅ♪
延々と常総橋の近くまで河川敷放牧は続いていますので、次回はついでに江口百貨店まで行って、折り返してみてくださ〜い(笑)
Posted by たすけ at 2010年03月28日 22:20
たすけさん

記事中にリンクを貼って下さって、ありがとうございます。

夏の利根川サイクリングロードで、不思議な体験をしたことがあります。
まったく遮蔽物がないロードは、灼熱地獄だったのですが、私の頭上に流れ雲が現れて、私の進行についてくるんです。
お陰で涼しいいんです。
雲の流れは、ちょうど時速20キロぐらいだったので、私はその雲と一緒に10キロほど走りました。
その後、方角がずれてしまって、その雲は北の方へ流れて行ってしまいましたが、私は、常総大橋の所で自転車を止めて、その雲を、感謝の気持ちを込めて見送りました。
Posted by 断腸亭髭爺 at 2010年04月01日 08:36
>断腸亭さん
それはまさしく、竜神様のご加護ですね♪

たぶん、断腸亭さんの銚子へのルート情報は多くの自転車乗りが参考にされているものと思いますよ♪

まだまだこれから何度も葛飾〜銚子の往復をされることと思いますが、いく筋ものルートを開拓されて、いつしかそれが「生街道」ならぬ「断腸亭街道」or「銀輪街道」と後世の人が名付けるかもしれませんね(笑)
Posted by たすけ at 2010年04月01日 11:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。