喜八堂と王様製菓(野田市)と柏火山焼き

美味いもんチャンネル


江戸川CRや利根川CRを利用するサイクリストにとって、そのほぼ中間点にある喜八堂は、「夏はカキ氷、冬はお汁粉」の補給休憩所として有名ですが(笑)
野田市喜八堂

ほんとはせんべい専門店で看板にもあるように日本一煎餅処 喜八堂で、東京駅の八重洲地下街にも支店があります。

王様製菓も三越や伊勢丹などに店舗をもつ有名店ですが、私が利用するのは、毎土曜日に行われている野田工場直販売店です^^;
※2011年11月からは、日・祝を除く月〜土の9:30〜17:30で工場直売店は営業しています。

野田市王様製菓

1000円でこれだけ買えちゃいますので、すごいでしょ?(爆)

喜八堂も王様製菓野田工場も、大きなランドマークとしては、千葉CCの川間コースになりますが、お買い得情報をお教えしますと、喜八堂は「8」のつく日が割引サービス日で、王様製菓野田工場でも季節ごとに感謝セールや決算セールをやっていますので8のつく土曜日【喜八堂】&決算セール【王様製菓】が重複した日が最大のお買い得日です♪

※2011年11月からは、王様製菓工場直売店は、毎月10・25日がお得意様デーとして特典があります。

両店ともせんべいの種類は豊富ですが、自分用に揚げ煎餅・あられを王様製菓で買って、お歳暮用には喜八堂さんからお得意先様に直送してもらっていてます。喜八堂さん、毎年カレンダー重宝していますぅ♪

柏火山焼き

でも、せんべい好きの私としては、一番のお気に入りのせんべいは...
柏市のやまと米菓の「柏火山焼き」が、やや薄焼きで、サクっ♪パリっ♪の食感がたまらないイチオシのお煎餅です。勿論、そのまま食べてもThe rice cracker ! というべき風味が口いっぱいに広がるのですが、これにマヨネーズをつけたり、サルサソースをつけても美味いんです♪ いちどに何枚も食べちゃいます^^;

なので、親類や気の置けない友人宅への手土産には体裁より量ということで、柏火山焼きの段ボール入りを持って行きます。やまと米菓根戸店は新大利根橋の入り口、布施入口交差点のそばですが、東葛サイクリストにはオッティモさんのそばですと言ったほうが早いかも?
因みに、柏火山焼き煎餅を少しでも安く購入したい場合は、マックスバリュー松ヶ崎店の特売日を利用したほうがお得です^^;

野田の軽井沢

まったりポタ専科の私は、関宿方面に行く時は、江戸川CRや利根川CRを使わずに、利根運河〜野田の軽井沢〜木間ヶ瀬〜二川あたりまで行って引き返してくるというルートの方が多いです。この画像が「野田の軽井沢=ゴルフ場銀座」を代表するようなグリーンのすぐ脇を通る道です(笑)


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2010年01月09日

posted by たすけ at 22:11 | Comment(3) | TrackBack(0) | 美味いもんチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄い。煎餅通ですね。
留学した時の餞別も、煎餅二枚で煎餅ツーですか?

いやぁ・・・。ボクは今年もバカのまま過ごしそうです。
Posted by しゃあ あずなぶる at 2010年01月10日 05:22
 たすけさん、おはようございます。
 地元の煎餅情報ありがとうございます。
 王様製菓の直販売店は、知りませんでした。土曜日にポタする時は、リュックを背負って寄ってみたいと思います。
Posted by Kakapo at 2010年01月10日 08:33
>しゃあさん

変わらないままの味が好きな私です(笑)



>KAKAPOさん

王様製菓の直販売店は「工場直売フリーク」の家内が発見し、通うようになりました。
こういう看板は絶対に見落とさないのが家内の特技です(笑)
Posted by たすけ at 2010年01月10日 22:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。