葦毛(白毛)の子狸(野田の森)

日記(動物写真館)


自転車仲間で密かに盛り上がっている秘密基地(笑)へのくねくね田舎道ルートを
開拓していたら、突然足元に白い...というより灰色の仔猫が・・・

「ん?あれ??タヌキだ!!」

田舎道では、しょっちゅう農家の飼い猫や野良猫に遭遇することはありますが
野うさぎやタヌキに遭遇することは滅多にないことで、それも葦毛(白毛)の子狸でした。
(馬じゃなくてタヌキでも、葦毛"あしげ"って言い方していいのかしら?^^;)
(それとも黒い産毛から大人の毛に変わる時期だけの配色なんでしょうか?^^;)
すぐに携帯カメラを取り出しましたが、悲しいかなカメラの設定・起動に時間がかかり
準備が出来た時には10mくらい離れてしまいました。

葦毛の子狸

こんな時こそ、デジイチの望遠でもあればなぁ..と悔みましたが、くだんの子狸ちゃんは
時々こちらの様子を伺いながら、しばらく留まってくれたので、不鮮明ながらなんとか
動画と静止画が撮れました。
よく若い女性が何を見ても「きゃ〜これカワイイ!」なんて言っているのを
「なんでもかんでもカワイイって言うんじゃねーよ!」と眉をひそめる
おじさんの私ですが、いや〜この葦毛の子狸は「ギザ、カワユスでした」(笑)
ふさふさした柔かそうな毛並みはもちろん、表情がホントにカワユスでした。(しつこい?w)

以前、いつもお世話になっている初石サンシャインゴルフ練習場の支配人が
「ゴルフゲージの下の網に、白い狸の家族がひっかかって、もがいていてさー」
「アルビノじゃない白い狸なんか、めったにいるわけないじゃん」

と、その時は白い狸は信じていませんでしたが
「佐々木支配人すみません、本当にいるんですね白いタヌキ」○┓(平身低頭)
白毛は遺伝によるものなので、もしかしたらこの葦毛(白毛)の子狸
初石の森から棲家を追われた狸一家の子孫かもしれませんね。

小中学生の頃は、市野谷の森(現:おおたかの森)や古間木の森(現:流山運動公園)
周辺で野うさぎやタヌキはたまに見かけましたが、近年のつくばエクスプレスの開発
でほとんど見かけなくなりました。
実は以前住んでいた、西初石の森にもタヌキが住んでいて我が家の庭先に現れたり
事務所のすぐそばの富士見台の小さな森にもタヌキが住んでいたのですが、その両方
とも宅地開発ですっかり棲家を追われてしまったようです。

野田に広がる森や田舎風景は今後も開発はされそうにないので、当分はこの子狸家族
も安心して住めると思いますが、場所の特定は「タヌキの秘密基地」として控える
ことに致します(笑)







ここのところ、拙ブログは休眠状態ですがこの季節の風物詩?ダイヤモンド富士の話題
を今年も触れておきます。
江戸川の吉川市(埼玉)と野田市(千葉)に架かる玉葉(ぎょくよう)橋は
ダイヤモンド富士の撮影のメッカで、天気の良い夕暮れはカメラマニア
の方々が集まっています。
ダイヤモンド富士の撮影ポイント

玉葉橋はダイヤモンド富士が見られる北限であり、冬至を境にだんだんに南下して
元旦を迎える頃はちょうど江戸川と利根運河の合流地点でダイヤモンド富士が
見られるようになります。
但し、江戸川CRの[海から35kmポスト]より下流では、送電線が邪魔してなかなか
アングルが決まりません。ダイヤモンド富士の撮影に適した日は、冬至前後の
1週間くらいのちょうど今頃がベストだと思います。

「え?今年のダイヤモンド富士の画像はないのか?」
悲しいかな、やはり携帯カメラではうまい具合に撮れませんでした
つーわけで、ダイヤモンド富士を撮影する人影を、拙ブログのバナーとしておきます(涙)

あ〜今日はXmasイブですよねー。
「サンタさ〜ん!私にデジイチと望遠レンズをくださ〜い♪」
...って。去年も同じ事言っていたような気がするし(笑)


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



タグ:タヌキ

2008年12月24日

posted by たすけ at 23:01 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけさん、こんばんわ
おお!可愛いタヌキですね。
私のブログに頂いたコメントを見た時、いつ遭ったのだろうと思いますが、土曜日じゃなかったんですね。
それにしても羨ましいですねぇ
私は、パブリックな東葛人の方でタヌキをキャラに使っているので、とても親近感が湧きます(笑)
ところでダイヤモンド富士、撮りましたよ。
場所はこの対岸です。
この人出を見ると、吉川側の方が撮影しやすいかもしれませんね。
その写真は後日アップします。
やはり遅アップです(苦笑)
Posted by 東葛人 at 2008年12月25日 00:35
東葛人さん まいどです。
そーなんです(1)この子狸も土手の人影も23日の撮影です。
そーなんです(2)千葉県側の土手からだと目前の樹木が邪魔して
撮影ポイントの範囲が狭いんです。むしろトントンみずき橋の寄り
に下がった田んぼの方が雄大に撮れるんですよねー。

デジイチでのダイヤモンド富士のUP楽しみにしておりますねー(^。^)/
Posted by たすけ at 2008年12月25日 00:59
うっは〜♪ 本物の白タヌキっスね。

 野田の軽井沢ポタリング、タヌキめぐり(?)楽しみです。
Posted by 横山 at 2008年12月25日 18:57
ほえ〜、なんてカワユいタヌキちゃんなんざんしょ!。
たすけさんの子供の頃にソックリ?。
ところで、「狸汁」って美味しいんかなぁ(笑)。
Posted by キャラメルちゃん at 2008年12月25日 20:49
たすけさんこんばんは。
秘密基地また行ったんですね。
狸の映像は○を付けてあったので良く判りました。
野田にも居るんですねぇ。
こんど行ったときに遭遇したら嬉しいです。
Posted by spirit at 2008年12月25日 21:26
>横山さん

タヌキは本来夜行性ですから、夜間ツーリストの横山さんなら遭遇率高いかもです(笑)
但し、至るところに「痴漢注意」の看板だらけですから、タヌキに遭遇する前に通報されてしまうかも。
実際「タヌキ観察の為に、夜間に一箇所でねばっていたら警察に職質されてしまった!」という逸話がkashiwanさんブログのコメント欄に書いてありました!(爆)

それにしても、野田には秘密にしておきたい場所がこれからもまだまだ出そうですね。



>タルさん

そうそう..お互いご幼少のみぎりはきっと可愛かったんだよねぇ
それが成長したら、かたや福山で、かたや福井で、...って(ゴラァ!)(爆)

でもこの子狸の森は、もののけの気配を感じる森でしたよ。
夜に訪れたら、傘帽子カワウソや朱の盆や小豆洗いに遭遇するかもです!(笑)



>spiritさん

あの日は、場所の説明のためわかりやすい直線ルートでしたが、あまりに単調だったので、おもいっきり「くねくねルート=東葛人さん的ルート」を開拓しておきました(笑)

今年は結局、取手方面の歴史ポタはご一緒できませんでしたが、あちら方面にもほどよい森が沢山残っていますので、是非、企画&ご案内してくださいねぇ♪
Posted by たすけ at 2008年12月25日 21:50
くねくね〜、たぬき〜、秘密基地〜。
もう禁断症状です。
たすけさん同様、家庭内での地位低下を恐れて走り納めは微妙です(涙)そう考えると、なおさら行きたくなるんだよね〜。
Posted by 103 at 2008年12月25日 23:01
うわっ、かわいい子狸ですね。
自転車に乗っていて、こんなのがとっさに現れると[早くカメラ、カメラ」って
余計に慌てちゃってうまく撮影できなくて悔しい思いをするんですよね。

私もポタ中に変な歩き方の動物を見かけると狸?イタチ?って興奮する
のですが、たいていは野良猫でがっかりしてしまいます。
だからこそ狸を見つけた時の喜びは大きいのでしょうね。
Posted by kashiwan at 2008年12月25日 23:37
>10さん

私自身が家庭生活で何が身についたかといえば、ズバリ!忍耐力です。
そのうちに「自転車乗り亭主版:ドラマおしん」の脚本が書けるかも(自爆)
家庭内ポイントは貯めておいたほうがいいですから年末は家庭サービス優先させてくださいね。
しかし、野田の森や谷津の田舎道はロードよりMTBが最適ですよ!(笑)


>kashiwanさん

えへへ。とっても可愛い子狸でした♪でもkashiwanさんの野うさぎのように鮮明に撮ってあげることができなくて残念でした(T_T)
...で。タヌキは住宅地とかでも、人と共生できる逞しさがあるで、あんがい遭遇率は高いと思うのですが...

野うさぎをめったに見かけなくなった原因として..宅地造成や工業団地等の土地開発は勿論ですが..
私は、除草剤などの大量使用がウサギの減少に関係しているんじゃないかぁ..って思うことがあります。
それから、最近のペットブームで河川敷や野原で散歩したり遊ばせているワンちゃんも増えていますが、臆病で警戒心が強いウサギにとっては天敵になってしまっているのかも?..と。
それでますます、人間の生活範囲から離れたところに野うさぎが追いやられているような気がしています。
Posted by たすけ at 2008年12月26日 19:22
おひさしぶり。
ダイアモンド富士ってどんなのだろぅ?ピカピカしてるの?

うちは実家近所の海から初日の出を見ます^^
富士山近いよー。
富士山が右側にあって、駿河湾があって。。海からお日さまがあがります。
て、言いたいとこだけど、日の出は海とは逆の箱根からあがるのです^^;
だから結構時間がかかる。
けど、お日さまが動きだすと、富士山が赤くなって海とのコントラストがいいってことで、写真家のひとがたくさん集まってるよ。
あたしは、初日の出より、31日の日の入りの方が好きなのだけど。
富士山バックに海に沈んでいって、水平線がじわーっとなっていくのは
ほんと圧巻&しみじみですw

て長くなりましたが。今年も一年ありがとう。
来年は飲みにいけたりするといいね。

たすけさんち一家の新しい一年が健康で穏やかなものでありますように☆
Posted by tomoco at 2008年12月30日 17:23
たすけさん、走り納めの日は、野田の素晴らしい道をご案内いただきまして、ありがとうございました。

今回は、タヌキには会えませんでしたが、いつの日か是非・・・。
と言っても、家に帰ってから地図で追いかけてみましたが、自力では、走った道をもう一度辿れそうにありません。

ところで、35Cのタイヤが余っています。
まだ、500キロぐらいしか走っていません。
お使いになるのでしたら、今度、何かの機会に差し上げたいのですが、いかがでしょうか。

今年は、大変お世話になりました。
Posted by 断腸亭髭爺 at 2008年12月31日 05:35
>tomocoさん
どーもどーもおひさです♪
最近はなかなか飲み会でも日程が合わず残念ですねー
また来年、おっさんバンドの打ち上げという名の飲み会(笑)
で会えるといいですねぇ^^
私、西伊豆から見える富士山が日本一美しい富士山だと思っております。昔、伊豆方面の営業をしていた頃、最後に土肥で仕事を終えて戸田の宿
から見える富士山が一番の楽しみでした(^^)v


>断腸亭さん
こちらこそお世話になりました。
どうぞ来年も宜しくお願い申し上げます○┓
私データのほとんどを会社のPCに入れてありますので、あの日のルート
は後日、メールでご案内いたしますね(^^)v

タイヤのお話、ありがとうございます。
秘密基地が正式に決まりましたら、是非そちらのほうに寄贈頂ければ幸い
です。また水元公園方面へ車で行った際に頂きに上がりますね♪
Posted by たすけ at 2008年12月31日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。