画像のトリミングや修正について

■パソコン(PC)初心者

「三角海苔さん」という方からメールを頂きましたが・・
ご質問の本意がよくわからなかったのですが、たぶんこちらホワイトロック 別館のほうでのご質問だったのだろうと推察しましたが、ご返信したらエラー?になってしまいましたので、ここで記事を兼ねてご返信代わりとさせて頂きます○┓

要件は3点で...
1)別館の写真や動画は、私自身が撮ったままの画像ですので
持ち帰った後に、修正&加工はどうぞご自由になさって頂いて結構です。
またメールを頂ければ幸いですが、特に必須ではありません。

2)こちらホワイトロック本館や記事を読むに続くほうは、自転車仲間等から
承諾を頂いて掲載している画像等がありますので、念のためコメントorメールを
頂戴頂ければ幸甚です。

3)ブログのカスタイマイズについては、私自身が機能&操作に慣れている
seesaaブログかFC2ブログなら、すぐに対応(教示)できますが、それ以外のブログ
の場合は、お時間を頂くかカスタマイズ不可能な場合があります。

...てな訳で今回は、ちょっと画像のトリミング(不要な箇所のキリトリ)や
画像の修正について、ちょっと記述しておきます。

高画質の画像を撮っても、ブログやサイト(ホームページ)に掲載するとき、結局サイズダウン(画像データを軽く)したり、画像サイズを小さくしてしまうので、私は普段からコンデジか携帯カメラ(スマホ)しか持ち歩いていません。

と言っても、最近の携帯(スマホ)についているカメラ機能は一昔前のデジカメよりずっと
性能が良くなっていて、かつて私が使っていたのは「AUのW53C 」という機種(有効画素数が約515万画素)で、そこそこの画像は撮れるようになっています。「但し、望遠と動画は一気に画質が落ちます^^;」

画像の印象を決めるのは、ほとんど構図やアングルだと感じています。
別館に掲載している画像は、トリミングや修正をしていない撮ったままの画像で
本館に掲載している画像は、ほとんどトリミングや修正をかけた画像です^^;

私自身がブログ上のサムネイル画像をクリックするのが煩わしいので、特に
ブログに載せる画像の大きさを記事枠の横幅一杯の480x360 か 480x288 に
ほぼ固定してしまっているので、元画像をその枠の中に収めるように
トリミングや縮小をしてアングル(構図)を修正しています。

※2014年10月以降は、サムネイルを720x405とかなり大きくしました。

もう1点露出については、どうしても逆光の写真等は暗めになるので、ブログに
掲載する前に明るさと色調を補正しています。まぁ、もともと実際の肉眼で見た
風景とレンズを通した風景では印象が変わってしまうので、肉眼でみた風景に
近くなるように戻しているつもりなのですが^^;

まずトリミング&露出補正の参考例として...

携帯写真
↑上が元画像で、下↓が実際にブログに掲載した画像です。
携帯写真

画像の中心点を変えて、余分な風景を切り取り&明るさを補正(修正)しています。
あと雲の形をよ〜く見ると気がつきますが、実は空を一旦全部切り取り、青空の範囲が
より多くなるように空の配置を移動させています^^;
...て。拙ブログの全ての画像でこんな面倒な修正をしている訳ではありませんよf(^、^;

.空を入れ替えるという修正は、建物や石碑の掲載画像でよく使う手法で・・・

携帯画像

これは水海道市内にある五木宗レンガ蔵という国登録有形文化財ですが、どうにも
電線が気になって仕方ないので、電線を消すために空を入れ替えてしまいました。
その後、建物が斜めになり過ぎたアングルだったので、角度を調節しておさまりを
よくしたのが下の画像です。
携帯画像
電柱や電線を消すのはよくあることなのですが、これは案外手間がかかります。
でも、どんなに精密に修正しても、空と建物の接点が微妙に不自然なところがあり
画像を拡大してみれば粗(あら)が見えてしまいます^^;
また、あきらかに、建物と空の明暗が異なれば、誰がみても「あ、これは合成だな」
とわかりますので、どんな画像でも空(背景)を入れ替ればいいという訳ではありません。

最後に、空の入れ替えを例にしてブログのカスタマイズについて補足しておきます。
自転車仲間ブログのバナーで例示しますが、まずご本人が撮影した画像を合成します。
(実際のサイズはこれより大きいですが、横枠480pxに合わせて縮小しています。)

合成画像
このままでは合成がはっきりわかってしまい、また空を入れ替えようにも、水面に写る
空まで合成するのは大変なので、思い切って空と水面の画像を取去ってしまいます。

合成画像
そして、消し去った空の部分にブログタイトルを入れて、オリジナルバナーの完成です。


画像
それから、ブログタイトルの書体やデザインは数種類ご提案致します。

ま、こんな感じでカスタマイズのはじめの一歩は、バナー画像をオリジナル画像にする
ことで。その他は、文字サイズ・行間・コンテンツ枠サイズをCSS(スタイルシート)
で変更したり、記事タイトルとキーワードを一致させて検索の上位に上がりやすく
するコツくらいです。
ブログ記事はご本人の個性を生かして書くことが大切だと思いますので
何より継続できるようなブログにすることが肝要であると思いますぅ♪

...って。これで返答になっているのかしら?^^;

以前ゴルフでよくご一緒させて頂き、写真家の故秋山庄太郎氏のスタッフとして活躍し
現在は、我孫子市に住まわれて記念写真アルバムの自費出版を仕事になさっている方
がよくおっしゃっていた言葉に・・
「写真は"真実を写す"もの、僕は撮った後で修正するデジカメが好きになれない」と^^;

それ以来、できるかぎり"写真"を"画像"という言葉に置き換えるようになった私です。(^^;)



日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2008年08月01日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■パソコン(PC)初心者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すばらしい・・・
私なんぞは・・・写真をとっても、容量が重過ぎて掲載できないことが多くて困ってますが・・・
ほぼ同じ画質で、なんとかする方法ありませんかね〜〜!
チーム東葛の掲示板にも、3台まとめてのせようとしたんですが・・・あきませんでした・・・
重すぎると 掲載を拒否されました・・
で、1台1台のせたんですよ・・・
でも、1台1台載せる前に、もう前の失敗掲載で捕獲されていた感も受けますが・・・
Posted by NOB at 2008年08月01日 16:49
NOBさん まいどですぅ

>ほぼ同じ画質で、なんとかする方法...
ブログサーバーによって1ファイルあたりの容量制限は様々ですから
それに合わせるように予めデジカメの画像サイズを調節しておくか
画像ソフトで容量ぎりぎりまで圧縮するしか方法はないですねー

私の場合は、後で印刷用とHP用で撮影サイズを切り替えていますけど
携帯カメラの場合は、ほぼ印刷には使わないので1MB以内のサイズで
撮っていますが、シーンによっては最大撮影サイズで撮っておいて後
で、トリミング&圧縮でサイズを小さくしています。
ま、たいがいは面倒なんで予めサーバーに掲載できるぎりぎりの撮影
サイズにしておくのが無難かと思いますです^^;
Posted by たすけ at 2008年08月09日 09:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。