untaの撮りカゴ 撮りたくて、たまらない写真

日記(動物写真館)

先ずは、この2枚の写真をご覧ください。

untaさん(1).JPG

untaさん(2).JPG

私が長年...撮りたくて、撮りたくて、撮りたくて、撮りたくて、撮りたくて
撮りたくて、たまらない写真それがuntaさんのuntaの撮りカゴに掲載されている写真です。

以前からuntaさんの写真は、あちこちのサイトでお見かけていましたが
untaさんからコメントを頂くまで、ブログがある事を知りませんでした。

持っている機材も腕も違うのは、勿論だと思うのですが・・・

ハヤブサやコジュケイなど、どうしてそんなに何度も遭遇することができるのでしょうか?
また、同じフィールドで探しているのにアオバズクが撮れるなんて本当に羨まし過ぎます!

今日も、日中仕事場から、えか農場に行く途中で、新川耕地で"たぶん"ノスリを見つけてカメラで追いましたが、コンデジ20倍(480mm)しか手にしておらず、とても掲載できるような絵にならず、即没です(悲)



これは、出かける前に駐輪場で撮ったキジバトの幼鳥(小鳩の兄弟?)

本日のお買いもの野菜.jpg

これを、えか流山自然農場で買って帰り...まだ居たので



カメラを変えて、同じキジバトの幼鳥を撮ったのが、これ
兄弟でなくて、姉弟の小鳩なのかも?
♂♀の見分けがつく方、どなたかいらっしゃいますか?

鼻毛出てますけど...何か?.jpg

鼻毛出てますけど...何か?

寝癖ついてますけど...何か?.jpg

寝癖立ってますけど...何か?

はぁ〜、せいぜい私に撮れるのは

キジバトの雛

【5m以内の逃げない猫かキジバト】です(苦笑)

untaさん曰く...「自然体で、気楽にやっているだけですよ」

そっか、強引にチャンスを狙おうとするから、ダメなんですね。
joypapaさんも、同様におしゃっていたことを、思い出しましたf(^、^;

2014年08月01日

posted by たすけ at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お引き合わせ

■泡沫(うたかた)日記

お引き合わせ 光明院.jpg

7月26日、三郷の高応寺に参拝後、流山橋を渡り最初に立ち寄ったのが光明院。

流山の名士(名家)のお墓に、柵の外から手を合わせて帰ろうとしたら
ちょうど墓参に訪れたご親族の方(父&息子)。縁もゆかりもない私が
「何故そんな事を?」
と、息子さんの方は怪訝な顔をされていました。(そりゃそうだよな^^;)

その後、大宮神社を回ってから、カトリックの墓地で手を合わせて来ましたが
このような『偶然?お引き合わせ?』は時々ありますよね。

もう月が変わってしまいましたが・・・
今月は、すずらんさん・handkitさん・untaさんはじめ、あらたなお引きわせを頂きました。

拙ブログを以前から読んで頂いている方は気づかれたと思いますが
先月は、かなりのハイペースでブログを更新していました。

「今の自分に、一体、何が出来るのか?」

カインドケアという命題・理念についてイチから考え直したくて
ただ、がむしゃらにブログを書いていました。

でも、最後になって、untaさんの
「自然体で、気楽に」
というお言葉に
『はっと、気づかされました』

今月から、またいつのペースに戻ります。

もしかしたら、facebookに書いているような、数行だけのブログに変わっていくかもしれません。
自然体で気楽に続けていきますので、どうぞ今後とも宜しくお願い申し上げます m(_ _)m

...って。誰に向かって言ってんだ? (^^;)

posted by たすけ at 04:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ろこどる】に出ていた、たぬケーキを買ってみた♪

流山チャンネル

深夜2時過ぎのスタートなのに、毎週欠かさず
リアルタイムで普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。....を見ている私(苦笑)

ろこどるに出てた、たぬケーキ.jpg

早速、昨夜出て来た「たぬケーキ」を買ってみました(^^;)
http://blog.goo.ne.jp/sidosso/e/89a5a2d9b0fb8f13b70562072c134d28
RINCOちゃんの【こちらの記事】でも、気になっていたものですから(^^;)

ケーキハウス エーデル 流山市初石.jpg

ケーキハウス エーデル 流山市 東初石 3-135-101(木曜定休)
http://tabelog.com/chiba/A1203/A120305/12023704/

たぬけーき.JPG

お昼頃に行ったのですが、『番組見たよ!』が、私で3人目
店の外観を撮りにきた人が2人...だそうです(笑)
たぬケーキは昔懐かしい、バタークリームのチョコレートケーキでした♪

ろこどる「ビリケン」.jpg

【ろこどる】の中で、小日向 縁が
「なぜ、ここにビリケン様がいるのか、よくわかっていないのだけど・・・」
と言っていましたが、明治末期〜大正12年にかけてあった「森田果樹園」の当主が、運河観光と商売繁盛のために建立したものなんですよ(^-^)いろいろ資料はあるけど一番わかりやすのは・・・
http://azusa1234.web.fc2.com/AzuzaBulletin8/AzuzaBulletin8azusaazusafilest2110.html

ビリケンとたぬケーキ.jpg

たぬきケーキ.JPG

さすがに、この暑さじゃ、ビリケン⇒"石"の上は触れないほど熱くて
チョコレートケーキは置けませんでした(笑)


塩トマトゼリー.JPG

おまけの画像...昨夜たまたま、福田綾乃(ものまねタレント)が
愛知の塩トマトゼリーは名物なんです...へぇ〜 あ!見っけ♪...

という事で、たぬケーキと一緒に買ってきましたf(^、^;
posted by たすけ at 13:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 流山チャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハヤブサ初ゲット♪ でも簡単には撮らせてくれない(^^;)

流山チャンネル

untaの撮りカゴような、写真を
撮りたくて、撮りたくて、撮りたくて、撮りたくて、撮りたくて、撮りたくて、たまらない...と。

拙ブログで呟いたら・・・
「撮れるかどうかはわかりませんが、ご案内しましょうか?」...と。
早速untaさんからお誘い頂いて、念願のハヤブサを初ゲットできました(嬉)
いやぁ〜、お願い事は、呟いてみるもんですね(^^;)

001.JPG

002.JPG

003.JPG

私のネオ一眼(コンデジ)では、これが精一杯ですが、いやぁ〜ともかく嬉しい♪



これだけ長い時間動かない、ハヤブサを見ることができた事も初めてでした(^^)
「え?どこに居たのか?」...って?
野鳥の居場所を知るよりも、野鳥を撮っている人を見つけるほうが確実です
江戸川CRのどこでも、野鳥を撮っている人を見かけたらそこに野鳥が居ます(笑)

でも、肉眼では簡単に見つかりませんから、三脚で撮っている方に
「すみません、覗かせてください」...と勇気をもって声をかけてみましょう(^^)

「見えないと不平を言うよりも、すすんで声をかけましょう」(^^;)

但し、野鳥観察の朝は早いです。untaさんからのご連絡...
「朝6時〜8時でご一緒しましょう」

私がハヤブサに、なかなか会えなかった理由が解決しました。
8時とか10時過ぎからウロウロしたって遅かったのですね(苦笑)

008.JPG

これはカメラを取り出す時に、偶然にシャッターを押してしまった1枚
untaさんもクロスバイク乗りでした(^^)
untaさん、ありがとうございました!
また機会がありましたら、どうぞ宜しくお願いいたします!(^^)/

004.JPG

005.JPG

006.JPG

untaさんと別れて、西深井市民農園の井戸水で、首を冷やしてクールダウン
※井戸水は飲用ではありません。いやぁ〜もう、7時で暑いですよね。

007.JPG

この花木...よく見かけますが、なんていう木なんでしょうか?
今日はマクロもすべてLUMIX FZ-70で撮りました。
真夏は、朝5時〜8時の早朝ポタだけにしようかな?(^^;)

2014年08月03日

posted by たすけ at 11:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | 流山チャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プリケツふなっしー♪ / 東京駅ふなっしーランド0号店

I LOVE ふなっしー♪

プリケツふなっしー...って。これです^^;



ふなっしーの決めポーズは、色々あるのですが
私のお気に入り「ふなっしーポーズ」はプリケツですf(^、^;

記事を読む

2014年08月04日

posted by たすけ at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | I LOVE ふなっしー♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都心から一番近い○○の街

流山チャンネル

都心から一番近い○○の街

01.JPG

おおたかの森だから...都心から一番近いタカの街?
実際に、おおたかの森駅にオオタカが迷い込んだ事があったり
私も、ハヤブサがこの真上で旋回しているのを確認しています。



タカが見られる確率は、早朝の新川耕地が圧倒的に有利なようです(^-^)

02.JPG

03.JPG

04.JPG

連日のハヤブサ遭遇、遭遇率、3/3で今のところ100%♪



新川耕地の休耕田(葦原)を刈り取ると...
そこは、野鳥にとって格好のビュッフェ レストラン♪
たくさんの野鳥が集まってきます。

06.JPG

07.JPG

11.JPG

新川耕地は早場米が多いので、8月の終わり頃から稲刈りがはじまります。
野鳥にとって「春の耕うん期」だけでなく
「秋の収穫期」もこう運期間なのです(笑)

08.JPG

09.jpg

10.JPG

12.JPG

集まってくる野鳥の数と種類は、今回の動画の比ではありません。

05.JPG

夏の終わり...稲刈りが終わった直後の田んぼを早朝訪れてみてくださいね(^^)/


2014年08月05日

posted by たすけ at 16:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 流山チャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市立おおたかの森小中学校と県立東葛飾中学校

日記(家族・子育て)

来年、平成27年(2015年)に流山おおたかの森小中学校(小中併設校)が開校し
再来年、平成28年(2016年)に東葛飾高校併設中学校(中高6年一貫教育校)が開校します。

公立の小中9年一貫、中高6年一貫教育は、果たして進学に有利か?

特に中高一貫教育に関しては、進学実績向上への期待値が高くて
東葛高校は進学指導重点校となり、本年度から「医歯薬コース開始」もスタート。
脱ゆとり教育で、進学絶対優位の私立校に対する、公立校の逆襲のはじまりかもしれません。
...逆襲って。ゴジラか?(^^;)

進学指導は私立の方が、きめ細かいシステムを導入して有利ですが
今後は科学立国として「あっ!と驚くような」個性ある公立小中学校が生まれてくるのかも?

東葛飾高校付属中学校.jpg

東葛飾高校併設中学校の正式な学校名はまだ決まっていませんが、東葛飾高校附属中学校とかまぁ、どんな名称になろうと「県立東葛中」と呼ばれるようになるのではないでしょうかね?

県立千葉高併設(附属)の、県立千葉中【学区=県内全域】は、高い人気がありますが常磐線・TX沿線からは通える範囲ではないので、「県立東葛中」の開校は子育て世代にとって気になるニュースの一つでしょう。

千葉県立東葛中学校.jpg

「東葛中学校舎(棟)」と「管理棟」の完成予定図。ごくフツーの建物ですね。


柏の葉小学校.jpg

すでに開校している、まるでリゾート施設か?と思わせる柏の葉小学校⇒【学区はこちら】

おおたかの森小中学校.jpg

おおたかの森小中学校⇒【小学校学区はこちら】
まるで大学キャンパスのようですね、おおたかの森小中は、あくまでも「小中併設校」ですが
県立で中高一貫教育が実現するなら、市立で小中一貫教育が実現できないですかねぇ?

今、柏の葉キャンパス駅やおおたかの森駅周辺の新市街地は、30〜40代の子育て世代の転入が増加しており、それは通勤や買い物至便&豊かな緑も魅力ですが、子供の教育環境も転入(新居購入)動機の要件だからだと思います。
いずれにしても、県立東葛中学への進学を含め流山おおたかの森の駅は、TX快速停車+2路線利用可・通学至便な環境が、子育て世代にとって魅力的な立地条件になっているのでしょう。

もし、おおたかの森の小中学校の人気が沸騰すると
■子供の就学時だけ学区内移転する人が出てくる
 ↓
■学区内の就学年齢人口が予測をはるかに上回る
 ↓
■校庭の片隅にプレパブで教室増設

な〜〜んて事が、0%とは言い切れませんよねぇ(^^;)

だったら、いっそ、おおたかの森の学校の学区を流山全域にしちゃえば?
流山市は面積の小さな市ですし、東西南北に鉄道が開通しているし、小学生の電車通学も可能です。
私の世代では鰭ヶ崎の子供たちは流山小に電車通学していましたし、新川小の一部の生徒も野田線で電車通学していました。流山南部中の生徒は松戸市との市境から片道5kmの自転車通学も当たり前だったし(^^;)

国立の大学附属幼稚園・小学校・県立の中学校も、適性検査(お受験)がありますが、さすがに市立の小学校での適性検査は現行制度下ではあり得ません。でも、学区を市内全域にすれば、なんらかの選抜方法をとりいれなければなりません。

特定の学区だけを優遇する学校ではなく、市内全域から通学可能な
「街を代表する公立小中学校」があってもいいんじゃない?と私個人は考えます。それに小中一貫教育校ならば、当該年齢の学年に在籍しながら上級学年の特定科目の授業を受ける(=飛び級)事は、現実的に可能になりますしね。

流山市立のおおたかの森小中学校が、そのようになる可能性は限りなく低いですが、脱ゆとり教育の実験校としてのモデルケースになるかも?・・そうなると
「母になるなら流山」・「父になるなら流山」・「進学するなら流山」
でコンプリートか!(^^;)




さて、私が柏の進学塾に勤務していた頃、特定の住宅街が学区になっている小中学校の偏差値が高かった事をよく記憶しています。近隣に大学や研究所があり、○○博士なんて親がゴロゴロいる住宅街を含む学区です。

進路相談でのあるある・・・(1)
「先生、うちの子クラスで、上から5〜6番目をいったりきたりなので心配です」
「大丈夫、心配ありません。他の学校でしたら間違いなく1〜2番の成績です」
「ただ、内申点だけで言ったら他の学校に居た方が有利だったかもしれません」


子供の学力(能力)はNHK連続ドラマ小説の「花子とアン」のごとく、いつの時代でも親の学歴や職業とは関係ないですが、おしなべてしまうと・・・
家に書斎がなく、あるのは週刊誌とスポーツ新聞だけ
家に書斎があり、専門書や洋書などに囲まれている

ま、学力差が出てきてしまうのは仕方がないかも。

でも、12年間ほど塾で親御さんと子供の関係を見ていて・・・
「学区や生活環境の違いは、それほど重要な問題じゃない」
「子供に適度な助言に与えるだけで、親の役目は充分」
と、思いました。

『そ、みんな。やればできる子なんです』

進路相談でのあるある・・・(2)
A:「うちの子、親が言ってもちっとも勉強しません」
B:「うちの子、親はほったらかしなんで、かわいそうで」

まぁ、だいたい B>A で成績が伸びていましたね(^^;)

あれやっちゃダメ。これやっちゃダメ。でも、勉強だけはしなさい。...より
あれでも、これでも、勉強でも、好きなら自分で勝ってにやりなさい。....かな(^^;)

子供の『やる気スイッチ』のタイミングを自然体でON/OFFできる親は、きっと職場でも理想の上司や名監督なんだろうなぁ...と。大勢の親御さんの背中を見て、親の予行練習というか、若い私自身も育てて頂きましたf(^、^;

千葉師範学校発祥の地.jpg

そもそも流山の常与寺は、県内唯一の国立小学校=千葉大学教育学部附属小学校=略称.千葉附(ちばふ)発祥の地。明治維新となり、師範学校(教育学部)の教育実習の場として創設された学校なので、千葉附に限らず国立附属小学校は教員養成や教育システムの実験校です。

おおたかの森小中学校は、市立でありながらも
「きめ細かい学習指導、小中一貫教育の先駆け」となって欲しいですね(^^)

ま、でも、私自身に孫が生まれたら、どこの学校に進学云々よりも
『何月になったら、どこの田んぼに、なんていう野鳥がやってくる』
に興味を引いてもらうことに、必死になるかもですが(苦笑)

2014年08月07日

posted by たすけ at 15:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(家族・子育て) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千葉県非公認ゆるキャラ「ウラケン」ブレイクなるか!?

ちばらきチャンネル

facebookにログインしたら...流山&利根運河のタイムランにいきなり飛び出て来た!

ウラケン00.jpg

えっ!?なに?ナニ?何??これ?

流山市のゆるキャラではありません・・・FBを見たら・・・

千葉県非公認ゆるキャラ「ウラケン」!

ウラケンFB⇒https://www.facebook.com/chiba.uraken

ウラケン01.jpg
千葉県民の裏の姿から生まれたゆるキャラ「ウラケン」。

真っ黒いカラダに赤いお鼻、お尻には千葉県のマーク入り!
腕についてるピーナッツは、ウラケンの先輩『Pさん』です。

千葉県出身を恥ずかしがりながらも、東京、神奈川にはヘコヘコ、埼玉、茨城には威嚇を欠かさないヒール犬。口は悪くて見た目も腹立たしいが、根っこにある千葉「愛」だけはどの千葉県民・千葉のキャラクターよりも熱い。

熱くなり過ぎて全国のキャラクター達にも噛み付くかもしれないので、お気をつけください。
言い過ぎた時は先輩のピーさん(落花生)が代わりに謝ります。ごめんピー!
ウラケン02.jpg

たしかに、ふてぶてしい(笑)

ウラケン03.jpg

あれ?でも可愛いじゃん?

ウラケン04.jpg

この、哀愁姿がたまらん!

・・・で。思わず、FBでウラケンに話しかけました!・・・

はじめまして!利根運河近くに住む、流山市民です。
ところで動画はyoutubeにはアップなさらいのですか?
FBにログインしないと見ることできない...って勿体ないです。

ウラケンさん紹介の記事を拙ブログに書かせて頂きたいのですが
FBから何枚か画像拝借しても宜しいでしょうか?
他の人物が写っている写真は使いませんので。
何卒宜しくお願いいたしますm(_ _)m


・・・で。5分後、早っ!(笑)

ウラケン05.jpg

素敵なご提案だっぺ!!今後YouTubeにUPしてみるっぺ!

ぜひブログでも紹介してほしいっぺ!
ひゃっほうU゚Д゚U ゴラァワン!!

お写真もお断り頂いたので使用してOKだっぺ!

ちなみにブログで紹介したらウラケンも読みたいので
メッセージなどで教えてもらえると嬉しいっぺ!

※褒めだけでなく
酷評さえも受け止める腹づもりは済んでるっぺよ!(震えながら)


(爆!)(爆!)(爆!)

いいキャラしてるなぁ〜(^-^)

ウラケン06.jpg

なんだ?チーバくんのパクリ!? ふなっしーの二番煎じ!?

とか、とか、散々言われているんですかね?(笑)

でも、イーンですっ!

酷評&アンチの増加は、注目されてる証!




ここには写真貼れないけど、うんがいい!朝市
「ウラケンと一緒に写っている人」がみ〜〜んな、いい笑顔になってるし♪(^^)

こーゆー、ゆるキャラ、私は大好きです!

頑張って欲しいなぁ(^-^)

2014年08月10日

posted by たすけ at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちばらきチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見上げたらスーパームーン ちょっと過ぎ

写真&動画&フラッシュ

見上げたらスーパームーン...って。正確には11日の未明だったんですね?(T_T)
ちょっと過ぎたけど、2014年8月11日 23:50頃 流山市から一応撮ってみた。

f8 SS160 ISO100 1374mm_01.JPG

f8 SS160 ISO100 1374mm.JPG

f/8 1/160秒 ISO100 214mm(1374mm) LUMIX FZ-70
上はトリミング 下はその原版 2304px × 2304px



f8 SS500 ISO200 1431mm_01.JPG

f8 SS500 ISO200 1431mm.JPG

f/8 1/500秒 ISO200 215mm(1431mm) LUMIX FZ-70
上はトリミング 下はその原版 2304px × 2304px

ネオ一眼(LUMIX FZ-70)だと、この解像で精一杯でした。

2014年08月12日

posted by たすけ at 01:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・写真&動画&フラッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いんべやぁ勝浦タンタンメン / 千葉の三大ラーメン制覇

ちばらきチャンネル

美味いもんチャンネル

いんべやぁ勝浦タンタンメン 誰が言ったか知らないが、千葉県の三大ラーメンは
『アリランラーメン八平長南』、『竹岡式ラーメン梅乃家』、『勝浦坦々麺の江ざわ』だそうで・・・

すでに『アリランラーメン八平長南』『竹岡式ラーメン梅乃家』を制覇した、自転車仲間のBさんが千葉の三大ラーメンコンプリートを果たすべく企画された・・・
いんべやぁ勝浦タンタンメン(サイクリングツアー)に参戦させて頂きました♪

いんべやぁ勝浦タンタンメン.JPG

いんべやぁ⇒行ってみよう⇒Let's Go! Katsuura!

ふなっしーと並んでいるのは、勝浦カッピーだっぺよ!


000.JPG

勝浦...て。千葉県のこの辺

001.JPG

勝浦のタンタンメンとは?
What's Katsuura-style dandan-men?
Usual dandan-men is served in sesame-flavored broth, whereas Katsuura-style dandan-men features soy-sauce-based broth.The roots of Katsuura-style dandan noodles date back to about 50 years ago.


019.JPG

002.JPG

勝浦タンタンメン食べつくしマップ

003.JPG

004.jpg

005.jpg

最初、江ざわに行く前に「はらだ」に寄ってみましたがお盆休み

006.JPG

007.JPG

008.JPG

なので、当初の予定通り「江ざわ」に向かいました。

やたらとふなっしーが登場してますが...今までは、鮮明に写ってしまった人物画像をモザイク処理等フィルターかけて処理をしていたのを・・・

009.JPG

010.JPG

011.JPG

意味もなく、ふなっしーを入れている場合の他...

鮮明にフレームインした通行人などをなっしーで隠す。
ふなっしーにピントを合わせて、人物の顔をぼやかす。
なっしーマスコットは、そんな風に使っています(^^;)

012.JPG

行きに寄ろうか 帰りに寄ろか どうせ寄るなら 行き帰り
でお馴染みの??元祖『勝浦タンタンメン』江ざわの担々麺
上担々麺は、ひき肉のトッピングが多く入っているそうです。

013.JPG

014.JPG

015.JPG

自転車仲間9人全員がオーダーしたのはチャーシュー担々麺
特別辛い訳でもなくて、スープも飲み干して完食です♪旨かった♪

016.JPG

けど、一人、大辛をオーダーしたIWAさんは
流石にスープは飲み干せなかったようです^^;

017.JPG

018.JPG

勝浦ツアーの締めくくりで、入店したのがファミリーレストラン肉屋のこだま
この店を教えてくれたのが、冒頭の鵜原駅前にある観光案内のおばちゃん♪

鵜原駅観光案内所のおばちゃん、ありがとなっしー♪
約束通り、カッピーくんを冒頭で紹介しといたよぉ(^-^)/

2014年08月17日

posted by たすけ at 11:31 | Comment(3) | TrackBack(0) | ちばらきチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。