柏の葉公園バーベキュー場 / ふわっとかき氷

ちばらきチャンネル


いや〜この夏...っていうか秋になっても、ガリガリ君にお世話になりっぱなしで^^;
おそらく日本中のほとんどの方がガリガリ君を食べているんではないでしょうかね?
1人3本食べたとして、ガリガリ君は年間3億本くらい売れるのではないでしょうか?

ガリガリ君

なんせ1つ62円というが嬉しいですよね♪今年は相当売れたようで、まず近所の酒屋さんから消えて、スーパーでも消えて...さすが大手コンビニだけは流通を確保していたみたいですねー

柏の葉公園BBQ

...で。まだまだかき氷がありがたい季節が続きますが、私のおすすめは柏の葉公園のレストハウスで売っているかき氷です♪
だいたい、かき氷は店にたべると350円くらいが相場だと思うのですが、柏の葉公園のレストハウスのかき氷は1つ200円♪種類も豊富でなんといっても、氷の質がふわふわで良いのです。
昔のかき氷はカンナで削ったようなふわふわ感があったのですが今のかき氷はザラザラしていて食感があまり良くありません。柏の葉のレストハウスのかき氷は、昔のかき氷の食感には敵いませんが、優れものの機械を使っているようで、もふわふわした氷で食感がいいのです。

ちなみに、レストハウスの横に並んでいるカラフルなテントは柏の葉公園バーベキュー場の特設テントで、9月いっぱいまでは夕涼み(サンセット)タイムもあるみたいで、「あぁ〜、なるほどそれでこの近所を通る時にいつもバーベキュー臭が漂っていた」わけだ(笑)


チョコの自販機おすすめかき氷の画像がなくてすみません^^;いつも食べ終わってから「あっ!」と思うのですが、後の祭りで^^;その代わり、先日北柏駅近くで見つけた自販機の画像をば...

いつもウエストバックには、非常食用(ハンガーノック対策)でスニッカーズをいれておくのですが
さすがにこの暑さでは、どろどろになってしまうので困っていましたら...「えっ?自販機で売ってるの?」ということで、今日のブランチはこの自販機のスニッカーズとウィダーインゼリーで済ませました^^;

そうそう..夏は熱中症対策(クエン酸&塩分補給)で「男梅」を入れてあるのですが、これも
すっかり暑さでベトベトに^^; まさか「男梅」を売っている自販機はないだろうなぁ(苦笑)




人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン
タグ:柏の葉

2010年09月01日

posted by たすけ at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちばらきチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我孫子谷津ミュージアム

自転車(ポタリング)


手賀沼森友会の管理する里山は、中央学院高校に隣接しているのですが、中央学院高校の入口付近にきれいな農作業小屋があります。

我孫子谷津ミュージアム

この農作業小屋が我孫子谷津ミュージアムの作業小屋です。この風景は、私が幼い頃の流山西平井(現平和台)の風景に似ていて、とても懐かしい風景です。今や西平井はすべて宅地に変わってしまい、カエル・トンボ・どじょう・ザリガニを取った田んぼはなくなってしまいました。我孫子谷津ミュージアムのすぐ脇には湖北台団地が隣接していますが、田んぼと里山が残って羨ましい限りです。

我孫子谷津ミュージアムの畦道

ただ、この画像の向こうに見える緑は、ほぼ我孫子ゴルフ場の緑で、ゴルフ場の緑が里山の借景となっているのですが...

我孫子谷津ミュージアム案内板

もう少し奥まで進むとホタル・アカガエルの里があって、その辺りが我孫子谷津ミュージアムで一番おすすめの場所でしょうか?東葛人さんも、我孫子谷津ミュージアムは春が一番いい情緒だと書いてらっしゃいますが、私も同感ですね。

私自身は、いわゆるまったりポタ派で、近隣の里山やせいぜい"ちばらき"の里山を巡るのに、自転車を利用している程度ですが、自転車仲間には、水元公園から会津・越後・信濃までぐるっと自転車旅をしてしまう人や、手賀沼から日本国道最高地点(渋峠)を越えて直江津まで前カゴ付きのMTBで行ってしまう人など、自転車は志向の幅が広くて感心してしまいます。


先日、ゴルフの友人に...
「宇都宮まで餃子を食べに自転車で行った」
「銚子くらいなら充分日帰りで往復できる」
と言ったら
「信じられない!バカじゃないの??」と目を丸くしていました。
私自身もきっと自転車に嵌るまでは
「なんでわざわざ自転車で行くかな〜?」と疑問に思ったでしょうが...
今では、断腸亭さんや、ななすたさんの記事を読んでも、同じ真似はできませんが、気持ちは充分解かるようになりました(笑)


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン
タグ:自転車 里山

2010年09月02日

posted by たすけ at 21:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車(ポタリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テガヌマンクート / 手賀沼の自然は俺が守る!

ちばらきチャンネル


「誰だ!」
「俺の名はテガヌマンクート!この緑の地球と手賀沼の自然は俺が守る!」

...って。詳細は最後の動画をご覧下さい^^;

千葉県の手賀沼は、2000年まで27年間連続で全国の湖沼でワースト(汚さ)1の不名誉が続いた沼でしたが、現在でも決してきれいとは言えませんが、トライアスロンの会場になる程度まで水質は改善しています。
※.トライアスロンで手賀沼を泳いだみっちーさんによると、水底に沈めた活性炭の影響なのか、手賀沼の水は炭の臭いがするそうです。
2001年以降、北千葉導水路によって利根川から強制的に導水して手賀沼の水を希釈してからは水質が向上したわけですが、水質汚濁が根本的に解決されたわけではなく、生まれ故郷(産卵地)ではない大堀川に鮭が遡上してしまうなどの影響も出ています。
※.手賀沼に注ぐ大堀川の中流で利根川の水が放水されている。

手賀沼親水広場(水の館)

画像は手賀沼観光のシンボル施設、手賀沼親水公園の水の館です。
中央の高い塔は展望室となっていて、手賀沼の全景を観ることができます。

手賀大橋

水の館展望台

手賀沼親水広場や水の館は、千葉県が管理してる施設で...
だいたいこの手の公共施設は閑古鳥が鳴いている場合が多いのですが、すぐ近くに我孫子市が管理する「鳥の博物館」もあり、「水の館」+「鳥の博物館」+「手賀沼周辺観光」と見所が多いので来館者はいつも多いですねー。

その手賀沼親水広場では閑古鳥が鳴いているどころか...
我孫子市では毎年、鳥をテーマにした日本最大級のイベント。ジャパン・バード・フェスティバルが開催されて、今年は記念すべき10回目になるそうです。

この"日本鳥祭り"には、毎年、野鳥研究家・シンガーソングライターの鳥くんがゲスト出演されていますが、ビジュアル的にはさかなクンとクリソツです^^; ...で、ビジュアル的にといえば。

テガヌマンクート

左の黒い水鳥がオオバン(英名:クート)で、右が手賀沼のヒーロー(テガヌマンクート)です。
我孫子市の鳥がオオバンなので、テガヌマンクートとなのですが...
どうです!眉間からクチバシの白のラインがオオバンくりそつじゃありませんか?^^;
...っていうか、下の動画を見てわかる通り、悪役の端役はショッカーくりそつで、以前偶然通りかかって観た時「へぇ〜、仮面ライダーショーをやっているんだぁ」と思っていたのですが(苦笑)




我孫子市長で検索すると、事業仕分けで名を馳せ、現消費者庁長官の福嶋浩彦氏がヒットしますが
我孫子市鳥で検索すると、テガヌマンクートは....なかなか出てきません^^;
「頑張れ!テガヌマンクート!緑の地球と手賀沼の自然を守るために!」


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2010年09月03日

posted by たすけ at 18:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちばらきチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北千葉導水ビジターセンター

日記(言いたい放題)


紺碧の空 仰ぐ日輪♪...って。雲ひとつない37度の酷暑はもういいってばっ!(苦笑)
とにかく、暑い日が続きますねー

北千葉導水ビジターセンター.jpg

この画像は、紺碧の空にそびえ立つ、北千葉導水ビジターセンターを撮影していたら
「ん?見覚えのある黄色ジャージに青ヘルメット!」...って小さくて見えないか?^^;
暑かろうが寒かろうが、年がら年中手賀沼CRを走っている103でした(爆)

「これからどこいくの?」
「うん!ひとっぱしり守谷のパン屋まで」

う...このペースで走っていたら殺される(苦笑)
「俺、手賀大橋の日陰で休憩するからそこまで一緒に」
ということで、ほんのちょっと伴走してお別れしました。

和太鼓の稽古

手賀大橋の日陰では、和太鼓のお稽古...たしか先週も同じ時間に稽古していましたねー
どうやらここが、練習場所の定位置のようで、小気味良い太鼓の響を聞きながら小休止して、ハケの道の日陰づたいに帰社しました。

あ..今回のタイトルは北千葉導水路でした^^;

北千葉導水地下水路

手賀沼CRや大堀川CRの片側にずっと芝生の緑道(一部は桜並木)が続いていますが、その地下には水路があり、利根川の水が流れています。

北千葉導水路の目的は、
手賀沼の水質浄化の他に、手賀川・坂川の内水排除や江戸川の都市用水の確保もあり、この水路(全体の8割が埋設水路)の完成によって利根川と江戸川がつながり、私の地元の利根運河(利根川ー江戸川)の水量が一気に減りました。
※私が高校生の頃は、利根運河が野田導水路として利根川の水を揚水機でポンプUPして江戸川に流していましたが、2000年以降は、ほんの少しだけ利根川の水を流すだけとなりました。
ともあれ、北千葉導水路建設に際して関連する河川の堤防整備が進み、遊歩道やサイクリングロードの整備が進んだ訳ですので、サイクリストの端くれとしては北千葉導水路完成には感謝しなきゃいけないのかな?

北千葉導水ビジターセンター館内

ただ、この北千葉導水ビジターセンターですがこちらはいつも閑古鳥です^^:
まぁ観光目的ではなく教育・広報目的の付属施設ですので、それはそれでいいのかもしれませんが、せっかくのスペースなので、もうちょっと地方や市民団体に解放できないのでしょうかね?

江戸川河川事務所運河出張所では1Fの一部を、NPO法人コミュネット流山に解放し、利根運河交流館として活用していますが、同様に北千葉導水ビジターセンターの館内の一部を柏市や我孫子市のNPO団体に解放して民活力を導入することってできないのかしら?

今度の民主党の代表が、管さん小沢さんか? どちらにしても縦割り権益をとっぱらい、国の施設を地方や市民団体の活力で生かす政策を期待するわけです。

北千葉導水ビジターセンター展望室より手賀大橋を望む

北千葉導水ビジターセンターの展望室から見た手賀大橋。
この手賀大橋の向こうには、人で溢れる手賀沼親水広場(水の館)があります。わずか数キロ隔てた、こんな立派な施設と広いスペースに閑古鳥が鳴いていることがちょっと残念です。


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2010年09月04日

posted by たすけ at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(言いたい放題) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手賀沼ハケの道と武者小路実篤邸

自転車(ポタリング)


わが行く道に茨多し されど生命の道は一つ この外に道なし この道を行く by実篤
わが行く道に陽多し されど日陰の道は一つ この外に道なし ハケの道を行く by太輔

ハケの道案内板

そうそう、手賀沼周辺を年がら年中走っている人がもう1人いらっしゃいます。
ハケの道に精通している手賀沼まったりチャリンカーのIKAWAさんです。

手賀沼ハケの道

冒頭の地図は手賀沼のハケの道のほんの一部ですが、クソ暑い時にはハケの道の木陰を行くに限ります。

小綬鶏看板

手賀大橋からハケの道で目指したのは、小綬鶏さんです。ここでゆったりアイスコーヒーでも飲みながらブランチでもしうようかと思っていたのですが...まだ開店前でした(T_T)

小綬鶏外観

うぅ〜、今回は外からテラスを撮るだけに(T_T)

小綬鶏は、旧武者小路実篤邸に隣接しています。

旧武者小路実篤邸

武者小路実篤看板

旧武者小路実篤邸は、現在柏市に本社のある三協フロンテア(株)の所有となっており、秘書課の方&管理人さんの都合がつけば、中庭を見学させてもらうことも可能だそうですが、どうも人影はありません...って。アポなし訪問では失礼ですよね^^;
どちらにしても土曜日は1時までに帰社しなければならないので、今度日曜日にゆっくり来ることにしましょう。

根戸の林道

今日も暑かったですっ!(場所:根戸の林道)


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン
posted by たすけ at 22:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車(ポタリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蕎楽(きょうらく)/ 白えびの天ぷらが絶品♪

美味いもんチャンネル

ちばらきチャンネル

蕎楽(きょうらく) 茨城県猿島郡境町293-5 火曜定休



先ずは、蕎楽(きょうらく)の蕎麦へのこだわりについて、店主のインタビュー動画。
ちょっとまったりした動画ですが、この日のポタもまったりポタだったのでf(^、^;
まぁ、とにかく蕎麦は奥が深い。食の原点はやはり土づくりから始まるのですねぇ。

境町の喬楽

初喬楽の自転車もあり〜の画像^^;

喬楽の手打ち蕎麦(白えびの天ざる)

ほぼ全員が食べた、白えびの天ざる♪
食べログの評価に違わずうまいです!ここの蕎麦&天麩羅♪




ここから蕎麦の話から外れて、熱中症についての話。
私は蕎麦は必ず大盛りを注文するのですが、今日はお腹はすいてません。
ん〜〜...なんでこんなに脚が回らないんだ??

「なんか今日は脚が回らないな〜
別に疲れているわけでも、お腹が減っているわけでもないのに」

...と往路の途中から怪訝だったのですが、昼食場所の喬楽(きょうらく)さんで腕や脚をみたら、ジャージの黒の部分などに真っ白に塩が出てました。腕や脛を触っても塩の結晶でザラザラしていました。

真夏の携行食

これ、今日のまったり関宿ポタのためにウエストバックの中に入れてあった夏用携行食です。結果的に「種なし干し梅」しか封を切っていませんが、もっと早く食べておけば良かった(T_T)

まったり関宿ポタ
初関宿城の人もあり〜の画像^^;

パンク大魔王降臨^^;
パンク大魔王降臨あり〜の画像^^;

まったり関宿ポタ今日はほとんど画像撮っていませんので、後日皆さんの画像をお借りして
簡易動画を作るまでの暫定版ということで^^;

なぜに、画像や動画を撮ってないかと言えば...ずっと隊列から離れていたからです(苦笑)
特に復路は、95%一人旅でした...ま、私得意の途中離脱ってやつです(自爆)
でも、自宅近くの運河のいつもの公園で最後の一服休憩していたら

「あれ?たすけさん?」...と本隊のroadrunnerさんが登場
「え?なんで??」...と驚いたのは私の方
本隊からかなり遅れていたと思っていたら、ほんの少し私の方が先に運河に到着していたみたいです。...その秘密が冒頭の「種なし干し梅」です。

「あ!もしかして!」...と思って復路の途中でやっと気がつき「種なし干し梅」を5粒ほど食べたら30分ほどで筋肉運動回復♪ おお〜脚がまわるぜぃ! というわけでした。
水は喉が渇く前にちゃんと飲んでいましたが、夏のポタリングは塩分やクエン酸も身体が欲する前に補給しておかなければ駄目なんだなぁ〜 と身に染みた体験でした...
...って。どんなに補給しても、エンジン(脚力)が実力以上に出る訳じゃないですけどね(苦笑)

まったり関宿ポタをご企画頂いた東葛人さん、ご参加の皆さん本日はありがとうございました。
体調万全でも、途中離脱をしてしまう貧脚&マイペースな私ですが、どうぞ懲りずにまたお付き合いくださいませませ〜^^;

2010年09月05日

posted by たすけ at 23:59 | Comment(7) | TrackBack(0) | 美味いもんチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リカンベントの盲点 / 熱中症について

■シニアの自転車生活


4日の土曜日...午前中に手賀沼に出かけ、仕事場に戻る大堀川CRで、一瞬Swacchiの手賀沼走行会のトレインに吸収されました。
「リカンベント疲れませんかぁ?」
「いえ、楽ですよぉ〜 上り坂さえなければ」
「へぇ〜楽なんだぁ」

とほんの短い会話の後、私は高田橋から日陰ルートに行ったのですが...

そうなんです、リカンベントは楽なのです
リクライニングシートにどっかり座り、ただ脚を回していればいいだけで、腕や腰への負担がないですから長距離を走っても疲れません。実際クロスバイクの時は100km超だと、翌日かなり疲労を感じていたのですが、リカンベントの場合、100km超でもそれほど翌日に疲れが残りません。
但し、ダンシング(立ち漕ぎ)ができませんから、勾配のきつい上り坂は迷わず降りて押し歩きです^^; ゆるい勾配でも脚の負担はけっこうかかります。その代わり下り坂となれば、空気抵抗が少ないので、アップライトの自転車よりスピードが出ますし惰性が続きますよ^^

...で。リカンベントの盲点とは?
実はリカンベントはリクライニングシートにどっかり背中を当てているので、背中から熱が逃げません。5日の関宿ポタの際、前をゆく人たちの背中は皆汗でびっしょりでしたが、面積の広い背中からの放熱は重要ですね。リカンベントの場合、背中から放熱するどころか、背中に熱が貯まりやすいのですねー。
※.夏用メッシュシート(背中とシートの間に隙間を作る)もあるのですが、まだ購入していませんでした。トライク(3輪リカンベント)などは最初から網目のシートがついている場合が多いです。

5日の日は、途中から...
「なんだろう?疲れていないのにこの脚(膝)の重さは??」
と感じていたのですが、どうやら軽い熱中症(熱疲労)だったのかもしれません。

------ここから、引用 参照筑波大保健管理センター

熱中症について

熱中症とは高温多湿な状況下で生じた身体熱性障害を総称したものです。
通常、熱けいれん、熱疲労、熱射病の3つに分けられています。

熱けいれん・・・・・一般に体温上昇はない               
熱疲労・・・・・・・・・体温上昇を伴う
熱射病・・・・・・・・・体温上昇を伴う

熱中症の原因と症状

1.熱けいれん(heat cramp)
高温多湿の状況で短い期間に大量の汗をかき、それを大量の水分補給だけで済ませた場合に発生することがあります。水分補給のみで塩分補給がないため、電解質が不足して筋肉が有痛性のれん縮をきたします。
[症状]
大量の発汗、突然の強い筋けいれん、倦怠感。
けいれんは大腿四頭筋、ハムストリング、ふくらはぎに起こりやすい。

2.熱疲労(heat exhaustion)
大量の発汗によって水分と電解質が失われ、脱水状態に至ります。
また体にたまった熱を放散させるため血管が拡張し、相対的にも循環血液量が減少します。処置が遅れると熱射病に進行する危険性があります。
[症状]
大量の発汗、頭痛、吐き気、めまい、寒気、倦怠感、強い口渇感。体温は40℃以下。

3.熱射病(heat stroke)
脳の体温調節中枢が機能障害を起こし体温調節が不可能となってしまった状態です。
[症状]
発汗が止まり、体温が危険なほど上昇する。熱けいれん、熱疲労の症状を呈した後に、発汗の消失、意識障害が起こってきます。体温は40℃以上で、もし体温が41℃以上になると全身の細胞障害が急速に進んで不可逆性の病態に陥ります。

------引用ここまで。さらに詳しくは環境省熱中症予防へ

熱中症について

まぁ、あまりリカンベントに乗っている人は少ないですので、この記事は一部のベントライダー(リカベント乗り)用かもしれませんが^^; 当日は気づくの遅かったのですが、干し梅を食べてほどなく症状がすぐ改善しましたから、補給食の大切さを実感した日でもありました。
まだまだ酷暑が続きそうですねー。...自転車乗りの皆様。
どうぞ、水分補給だけでなく電解質を含んだ携行食をこまめに摂ることをおすすめ申し上げま〜す。


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン
タグ:熱中症

2010年09月06日

posted by たすけ at 22:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | ■シニアの自転車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エコカー補助金終了と電動自転車補助金制度

■シニアの自転車生活


燃費基準を満たした新車を購入すると交付される政府の「エコカー補助金」が、終了間際の駆け込み購入(=申請が)急増し、補助金予算が底をついて、今日明日で終了しちゃうみたいですね。

エコカー減税終了

我が家も8月中旬に、家内の軽自動車を購入してギリギリセーフなのかアウトなのか、戦々恐々としているところです。なにせこの酷暑の中、エアコンが故障したままの車だったので、さすがの倹約大臣も音を上げました^^; 登録12年目の軽自動車だったので補助金と言っても5万円ですが、それでも補助金見越して、車と自転車併用のポータブルナビ買っちゃったので、どうかセーフでありますように(苦笑)

さて、エコカー補助金の予算総額は5837億円だそうで...
それを登録13年目以上の普通自動車で補助される25万円で割ると233万4800台 実際には我が家のように13年未満の自動車(軽を含む)もあったでしょうから、400万台ちかい新車に適応されたのではないかと思います。

ところで、自転車エコ通勤支援・電動二人乗り車(子供乗せ用)補助金など企業や自治体で電動アシスト自転車新規購入のための補助金を出しているところが結構あるのはご存知でしたでしょうか?

結構人気の補助制度で、すでに終了している自治体もありますが..
概ね2万〜3万円の範囲で補助金を支給していますので、平均2万5千円の補助金として
国が自治体に5837億円を交付すれば全国で2,340万台近い電動アシスト自転車が普及することに。
平成12年の国勢調査によれば、日本全国で4,678万世帯ですから実に2世帯に1台の割合になりますねー。

電動自転車補助を受給するルールや申請書式は各自治体でマチマチですが、交通ルール講習や任意保険(倍賞保険)に加入することなどを義務づければ、問題となっている自転車事故軽減にもつながるのではないかなぁ...なんて考えます。

スポーツ自転車に乗っている人は、電動アシスト自転車に食指を動かしませんが、現在では自動二輪(原付を含む)より、電動アシスト自転車の方が販売数で勝っていますので...
遠出のドライブはエコカーで、通勤や買物は電動アシスト自転車での時代が来る予感は、あながち妄想ではないのかもしれません。


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2010年09月07日

posted by たすけ at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■シニアの自転車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

利根運河の水位

流山チャンネル


台風9号のおかげでやっと恵の雨が降りましたねー。当初、今回のタイトルは「台風9号と彼岸花」とするつもりでしたが...あれ?なんかこれと同じ記事以前に書いた気がする。 あ〜やっぱり2007年に書いていました「台風一過と彼岸花(曼珠沙華)

夏が終わり台風が来る頃になると、爽やかな秋空に映える彼岸花の季節がやってくる。という経験を書きたかったのですが、2007年を振り返ったら猛暑で彼岸花が早めに咲き終えてしまったと書いています。
...で。今年は観測史上最高の猛暑だったのですが、利根運河の彼岸花の開花が遅れています。

あれ?猛暑だったら彼岸花は早咲きになるかと思っていたら、そうではないようですね(苦笑) 2007年との違いは、雨量の違いでしょうか?今年の夏はとりわけ雨が少なかったように思います。2007年もちょうど9月8日に台風9号が関東を通り過ぎ、利根運河の水位を上げていたようです。

...で。急遽タイトルを替えて、利根運河の水位の変化ということで過去画像を掲載します^^;

利根運河の水位(通常時)
通常、利根運河は周辺の河川の排水を受けて、ゆるやかに江戸川に注ぎ込んでいます。

利根運河の水位(増水時)
国土交通省のテレメータ水位運河(うんが)で、ほぼリルタイムで利根運河の増水状況を知ることができます。

利根運河の水位(台風時)
万が一、利根運河の水位がMAXを超えてしまった場合、浸水(水没)する想定地域はこの図のようになります。

...で?彼岸花はどうした?
あ!利根運河の彼岸花については、流山BLOGGERSのおしる子日記さんが、リアルタイムで更新されていますので、どうぞここ1週間、注目なさってみてくださ〜いf(^、^;


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン
タグ:台風 彼岸花

2010年09月08日

posted by たすけ at 18:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 流山チャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小貝川(沈下橋)の水位 

ちばらきチャンネル


沈下橋とは増水(洪水)時に水面に沈んでしまう橋で、潜水橋や流れ橋と呼ぶ場合もあります。
流れ橋とは文字通り流れて(消失)しまう橋で、簡易な造りの橋で、作り直しがすぐ出来て、増水の際に漂流物をせき止めてしまわないように欄干もない橋が多いのですが...
車が通ることを前提とした沈下橋は、鋼鉄&コンクリート製で転落防止の低い欄干もあるので、この場合は沈下橋(潜水橋)であっても流れ橋とは言えないでしょうね。

小貝川の下流には、小目沼橋、川又橋、常総橋の3つの沈下橋があり...

沈下橋(小目沼橋)
特に小目沼(おめぬま)橋は現在も木製のままなので、小貝川をサイクリングする際の撮影スポットになっています。時代劇のロケなどでも結構使われていますね♪

渇水時の沈下橋(小目沼橋)
沈下橋の魅力は橋桁の形にあると思うので、渇水時に沈下橋を撮影するのがおすすめですね。
それに万が一、走行中に転落しても、流れは遅いし、水深も浅いので、安全度は高いです^^;

沈下橋(川又橋)
通常水位の川又橋

沈下寸前の橋(川又橋)
沈下寸前の川又橋 

沈下橋(常総橋)
通常水位の常総橋(常総橋はこれとは別に小貝川の県道46号線上に、沈下橋ではない同名の橋があります)

沈下直後の橋(常総橋)
沈下直後の常総橋(手前から奥に向かって水が流れていますが、こちらが道路です)


前エントリー(利根運河の水位)のデータ情報は、国交省:江戸川河川事務所の管轄でしたが、小貝川と鬼怒川の流域は、国交省:下館河川事務所の管轄になります。
同河川事務所のコンテンツでは、鬼怒川・小貝川のそれぞれ3ヶ所のライブカメラ映像を提供しており、水海道水位観測所をはじめとして、リアルタイムで鬼怒川・小貝川流域の水位と雨量のデータ情報を公開しています。

次記事は、消えた沈下橋(流れ橋)の予定です。


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2010年09月09日

posted by たすけ at 15:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちばらきチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。