笑休止 / レクサス最高! その他

レクサス最高!


「なぁ、やっぱりシボレーがいいよな」
「いやいや、ブジョーだろ」
「なに言ってんだよ!ローバーが最高さ」

「キミたち...海外ブランドに騙されちゃいけないよ。
 やっぱり、なんだかんだと言っても、レクサスに勝る名車はないよ」
「何言ってんの?俺たちは車の話をしているんじゃない・・・って」
「嘘っ!?(@_@;)、こんなのもあったのか!?」


1215.jpg←ネタばれはこちらをクリック。



奇妙な集団


「ねぇ、知ってるぅ?」
「なんだい?ティーナ」
「最近、ニッポンでもポタリングが流行っているんだって」
「それも、ロードレーサーから小径車からMTBの集団走行ですって」
「アハハ!ジャップにもファンキーな奴等が多いんだな」

「俺も知ってるぜ、しかも先頭車はぬいぐるみや旗を立てて走るんだぜ!」
「マジかよ!?アニー。そりゃ相当目立つだろうなぁ」
「やっぱりポタリングは、自転車の種類を揃えないとねぇ〜」
「そうだな、俺たちみたいに同じサイズの自転車で走行しないとなー」

「でも、どうしてだろ?」
「ん?どうかしたか?エルモ」
「いや、なんだか道ゆく人がみんな俺たちを奇妙な目で見てるんだよ」


1213.jpg←ネタばれはこちらをクリック。



タンデム自転車


「いいかい、グットな話がある」
「ナニ?ナンなの?藪からステックにディラン」
「ん〜つまりだ。キミとボクがいつも一緒にいられる自転車を・・」
「一緒に?いつも一緒にいられる自転車を買ってくれたのね」
「そういうわけだよ、キャサリン」
「嬉しいわ♪星条旗に誓って貴方を愛しているわ」

(−−;)ねぇ・・これっていつも背中合わせなのね?


1216.jpg←ネタばれはこちらをクリック。



おまえにはまだ早い!


父「遅い!」
兄「スイマセン、ちょっと別件が・・・」
父「おまえに別件などない!!」

上戸彩「あれ?お父さんは?」
可南子「なんだか、ご近所で教習してくるって出かけたわ」
上戸彩「教習?いったい何の教習かしら?」

少女「おじさん、ワタシ自分で乗れるってばぁ!」
父「おまえにはまだ早い!いいから、しっかりつかまっていなさい!」


1214.jpg←ネタばれはこちらをクリック。



ハンドパワー


八「困った、困った」
熊「どうした?八っあん」
八「いや、サドルを調整しようと思ったらレンチが見つからない」
熊「なんだそんなことか、俺に任せろ!」
八「ん?どうやってサドルを動かす??」
熊「んなもなぁ、俺様のハンドパワーで動かすのよ!」
八「ギャァア〜〜〜!!ヤメテくれ!熊さん!壊れるってば!!」


1212.jpg←ネタばれはこちらをクリック。


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


2007年12月15日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■シニアの自転車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑休止 / 真のローディー その他

真のローディー


多忙につき笑休止とさせてください。拾い物画像ばかりですいませんm(_ _)m 

12181.jpg

自転車でロディオをやろうとすればこうなるか・・・
っていうか、このような自転車乗りを「真のローディー」と呼ぶのだ。

(んなぁわきゃ〜ない)



新オブザーブド・トライアル


12182.jpg

ジャッキー・チェンならスタントなしだろうなぁ・・・
っていうか、これが市街地で行う「新オブザーブド・トライアル」なのだ。

(んなぁわきゃ〜ない)



二輪の分類


12171.jpg

四角いけど...一応二輪車?

121711.jpg

四輪だけど...これも一応二輪車??


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2007年12月18日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■シニアの自転車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こちらホワイトロック 別館

こちらホワイトロック 別館について

いやぁ〜バタバタしております。
実は急遽、制作途中で放置されたホームページの作成を頼まれまして...引き受けたのはいいけれど依頼主(クライアント)との打ち合わせも放置した制作者との引継ぎもないものだから...苦悩しました。
会社代表として貼り付けた顔写真が実は途中まで作った制作者が、仮に自分の顔を入れたなんてことも知らなかったし(爆)

おおよそ、こんな雰囲気で、こういう構成でとわかっていれば...
または、最初から自分で設計図を描けば仕事が進むのですが...

途中までの資料をもらってびっらこいたのは、全然階層分けをしてなくて、全ファイルがいっしょくたに...
例えて言えば、5体のプラモデルの部品がバラバラになっていてしかも完成図が入ってなかった...てな感じ。
最初は、もとの設計図?をなるべく周到しようと格闘しましたが。
結局、一から全部やり直しになりました(苦笑)

知人が高齢者向けのパソコン教室をやっていますが、パソコン初心者が戸惑うのは、同じ作業をするのにやり方が何通りかあることで...
(例えば、コピー&ペースト)
ホームページ作成も同じで、同じ効果を出すにも何通りかやり方があって、それぞれ慣れた命令を打ち込んでいきますが、使ったことがない命令があったり、統一されていない設計図だとお手上げです^^;

設計図と共にもうひとつ大事な要素は、部品の整理です。
大工仕事を思い浮かべて頂ければわかり易いのですが、ココにはこのサイズの部品をはめ込んでいく...のがホームページ制作の基本です。それが統一されていないと仕事がはかどりません^^;

...まぁ、整理と中途半端なサイトでは私も自己反省が...

実は放置状態のサイトやブログが私もゴロゴロありまして(滝汗)
今回を機会にそのうちの1つを作り直しました。
その名も「こちらホワイトロック 別館」

これまで、国内外の出張時やちょっとした旅行の際に
「これ、なんかのイメージ(挿絵)に使えるかなぁ?」なんて思った風景を携帯カメラやデジカメで撮り溜めていたのですが、ポタリングをするようになって、ますます画像が増えてきて、一度ちゃんと整理しなくちゃいけないなぁ...と思っていましたので。

自分でも使うかどうかわからないくらいなので...
もし「お、これ使えそうだ」なんて思って使って頂ければ、管理人冥利につきるというくらいなもんです。

...てなわけで
この「こちらホワイトロック 別館」ぼちぼち画像をUPしていきますが
いつまた放置ブログになるかわかりませんが(苦笑)たまに覗いてやってくださいまし○┓



・・・って。上記を書いたのが、7年前の2007年12月
案の定、7年間放置ブログになってました(爆)
今度は動画を含めて整理していきますが、ブログ記事と重複するので特にテキスト(文章)はありません。


タグ:フリー素材

2007年12月20日

posted by たすけ at 23:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■パソコン(PC)初心者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイヤモンド富士..(´ヘ`;)撮影失敗

楽しみにしていた冬至の日のダイヤモンド富士の観測が雨天で流れ..
翌23日...午後から快晴!(にんまり)
但し、所用があり江戸川の玉葉橋付近に着いたのがギリギリ16時過ぎ

ダイヤモンド富士の撮影

おぉ〜いるいる...約10人ちょっと方々が望遠レンズを構えていました。
私は今回、家内のデジカメを拝借したのだけど使い方がさっぱりわか
らない^^;まぁテキトーに設定モードを合わせ、一旦電源を切り
いざその時を迎えてシャッターを押し始めたら...
「あれ?なんか違う??」
「げぇ〜(><)電源切ったら設定がクリアされちゃったんだ!」

もう、焦りに焦りまくって、色々な撮影モードで70枚ほど乱撮りし
家に帰って再生してみたら...
「げぇ〜(><)1枚5〜7MBも使用しているしぃ」
太陽光に露出も合わずいちおうチャリのサドルの上で固定したつもり
だったけど、ほとんで手ブレで全然"絵"になってない(T_T)

70枚ほど撮って、まともそうなのが..↓..です (´ヘ`;)大失敗

ダイヤモンド富士2007年12月23日



...で。24日のXmasイブ。
強い北西風が自転車乗りにはきついけど、ダイヤモンド富士の撮影には
絶好条件♪買い物アッシー中を早めに終わらせて、今日も玉葉橋付近
に16時過ぎにギリギリ到着!

ダイヤモンド富士の撮影02

おぉ〜いるいる...昨日より人が増えて玉葉橋〜運河河口までざっと
30人くらいはいたかなぁ..

とりあえず、昨日の反省を生かし画像サイズを最低にして
倍率も光学3倍のみに抑えて夕日モードというやつにして
持参したサングラスを遮光フィルター代わりに。
ところが、やっぱり"絵"にならない(T_T)
手ブレを押さえるために、タイマーにしてみたり色々試したけど..
やっぱり三脚必要だったかなぁ..でもこんな薄いデジカメに三脚使う
のも気恥ずかしいし

80枚ほど撮って、一番まともに見えて..↓..です (´ヘ`;)大失敗

ダイヤモンド富士2007年12月24日

やっぱりちゃんとしたダイヤモンド富士を撮るためにはちゃんとした
カメラや装備が必要だったのか、それとも腕が悪いのか...
いやぁ・・・これだったらいつもの使いなれた携帯カメラのほうが
もっとまともに撮れていたかもです

IKAWAさんからもダイヤモンド富士の記事に関してTBして頂いたのに
まことに面目ない (´ヘ`;)

ダイヤモンド富士の撮影03

見事な機材を揃えたカメラマンの人たちがお互いに
「いやぁ〜、いいダイヤモンド富士が撮れましたねぇ^^」
などと歓談しているのを羨ましげに聞きながら、トボトボと
寂しく帰路につきました^^;

ダイヤモンド富士の撮影には失敗しましたが、全部で150枚ほど撮った
画像のなかで使えそうな富士山のシルエットはいずれ機会をみてUP
する予定です。

2007年12月25日

posted by たすけ at 03:01 | Comment(7) | TrackBack(0) | ・ダイヤモンド富士特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。