川崎市男児転落死/出頭男逮捕

しかしそれにしても、近年小さな子を標的にした
無差別な悲しい事件が多い。

私の娘がまだ小4の頃、当時住んでいた家の近所で
不審車(者)がたびたび出るという事で、親たちが
非常にピリピリしていた時期があった。

娘の通学路は、当時の自宅から職場までの通勤路と
経路が全く同じであった。
(と云うより鍵っ子にしたくなかったので通学路に
 職場を構えたのであるが)

ある時、所用から車で会社に帰る途中で帰宅する娘
と出くわした。
私は車を止めて、運転席の窓を下ろし娘に一言二言
声をかけた・・・

・・・その瞬間、私は強烈な視線を感じた・・・
・・・周囲を見渡すと睨むような目で私を直視する
母親たちの目・目・目・・・

どうやら・・
親である私でさえも、不審者に見られたようだ・・
             (笑うに笑えない)

いったい
この国はいつからこんな風になってしまったのだろうか。。

「人を見たら泥棒と思え」この反対語は
「渡る世間に鬼はなし」であるが、現在では人気ドラマの
『渡る世間は鬼ばかり』のフレーズのほうがあまりにも
有名になってしまっている。

私の子供時代にホームドラマで王者といえば、
平岩弓枝脚本の「肝っ玉かあさん」や「ありがとう」
であった。

「泣いてたまるか」とか「ありがとう」等というフレーズ
が流行っている時は世相にそのような性善説マインドが
反映されていたと思う。

『渡る世間は鬼ばかり』というフレーズが流行る現代では
ドラマの筋とは無関係に「人をみたら泥棒と思え」や
「やたらに他人を信用するな」という性悪説マインドが
世相に合っているのかもしれない。

いつの時代であっても、性善説&性悪説は並立していくの
であろうが、せめてドラマや映画で性善説マインドが広ま
るような時代にまた巡回して欲しいと思うのである。

2006年04月01日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中庸は無責任と然も似たり

今日も今日とて、記事の移行作業を継続中・・・

さて、
もともと、年代&テーマ別にブログを作成するにあたり
サザエさん一家をモデルにして部屋を分けたのだけど
開設当初から恐縮していたのは、どうも訪問者は圧倒的に
サザエさんの画像や壁紙を探して辿りついていることです。

しかし、著作権に厳格になれば、UFOキャッチャーで
ゲットしたキャラクターぬいぐるみの写真をネット上に
公開するのさえもNGだ。
(私、かなりたくさんの戦利品がありますが^^;)

おもちゃの下請け工場の家で育った私は、キャラクターの
商標登録シールの大切さを身をもって体験している。
インターネットなんて全く想像もしていなかった小学生の
頃に周囲の大人からキャラクターの著作権について耳タコ
状態で言われ続けてきた。

だから、思い切ってサイト全体の名称も変えてしまおうか
とかなり悩んだ。でも、やっぱり私のイメージするブログ
全体の統一構成はサザエさん一家なのだ。

ウ〜〜ン( ̄へ ̄;) どうすりゃいい_s(・`ヘ´・;)ゞ

個人ブログが大流行のご時世に、皆さんはこういう命題
にどう対処してます?

とりあえず、せっかくお越し頂いた訪問者の方々には
とても申し訳なく感じたので、今回のサイト改造を期に
サザエさん関連のHP&ブログを厳選した特集ページ
新設しました。

そんな中、心底サザエさんを愛して止まず、膨大な手間
をかけて作ったであろうサイトにいくつか出会って、
本当に頭が下がる思いだった。
私なんぞが小生意気に著作権云々を言える分際じゃない
なぁと自分を恥じました。

ま、でもインターネットの発達と著作権の保護って
これって、ほんと難しいですよねぇ。
私ってこんな時はいつもどっちつかずだ・・

ウィットに富み、庶民の考えや世相をよく観察してた
長谷川町子先生が、このインターネット隆盛の時代に
存命だったら、いったいどんな妙案を出すのかなぁ...

え?...中庸は無責任と然も似たり...ですか?
自覚しております..はい..f(^_^;)
posted by たすけ at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

・・・もしかして?

昨日の記事を見た知人より・・・

「あいかわらず、くっどい文章書いてるなぁ」


 うぐっ!( ̄▽ ̄;)


「・・で、用件は?」


「あのなぁ〜 アクセス解析で画像や壁紙やアイコン
 が検索ワードになってる・・って書いたろ?」

「それって、一般の人が探しているんじゃなくて、
 ネットで著作権違反していないかどうかを業者が
 調査してるんだぞ・・それ専門にバイトとか使っ
 て1日中サーチしてるらしいぞ」


 えっ?( ̄▽ ̄;;)


「まぁ〜、おまえんとこみたいなチンケなサイトは
 ひっかかってもなんも言われないだろうけどさ」


 はい?( ̄▽ ̄;;;)


「ま、とにかくだ、今日は4月1日ってことだ
 あ・・呼ばれた。じゃまたな!」 
           
    プチ・・ツーツーツー

 
 (・_・。)???


 ( ̄、 ̄=) ・・・・なんだったんだ。。。

2006年04月02日

posted by たすけ at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前原執行部総辞職/散る桜 残る桜も 散る桜

4月1日の土曜日に、ちょっとコンビニに寄ったついでに
ふと桜を見たくなって、近所の桜の名所に車を走らせた。
すると花見の会場に何やらノボリを立てた自転車部隊・・・
「あ〜この若い女性が今度の地元の民主党候補なのか」
その後で、民主党の前原執行部総辞職と、その日すぐ近所
に鳩山由紀夫氏が来ていたのもニュースで知った。

私自身は、今回の執行部退陣は仕方ないと思う。だが
武部氏と掘江氏の癒着はあったのだろうなぁと感じている。

それは、近鉄買収に失敗した後に掘江氏が語っていた
「今度は、(球団買収の)やり方がわかりましたから」
と不敵な笑みを浮かべていたこと。
渡辺恒雄氏がリークしたライブドアの広島買収について
武部氏が口利きをお願いしたこと。

それと、毎日閲覧している「きっこの日記」の
■2006/02/26 (日) 「きっこの日記」は無料です 3
の記事からだ。

そして何より、武部氏本人が応援演説で思わず絶叫した
「堀江君は、私の弟です!我が息子です!」やはり
この言葉に真実がこもっているように思えてならない。

私も永田議員の失態には呆れている。
しかし偽メールかどうかよりも...
掘江氏と武部氏の癒着があったかどうかを判明させる
ことなく、また4点セットになんの追求もできずに
この問題でケリがついてしまうことに憂慮を感じている。

今回の民主党執行部総辞職の決断は、自民党に対する
「肉を切らせて骨を絶つ」の展開となるよう期待する。

前原前代表は今
「散る桜 残る桜も 散る桜」の心境であろうか。

2006年04月03日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桜が泣いているよ?

sakurahubuki04.jpeg
今年はまだ、ちゃんとしたお花見をしていないの
ですが、一昨日の土曜日に近所の桜の名所に
ふと立ち寄ってみました。

そこは娘が小さい頃、よく一緒に散歩をしたり
まだ補助車がとれない自転車でちょっとした
サイクリングをした場所です。

老舗の料亭のそばにある大きな桜の幹を見て
古い桜脂(ヤニ)に気づいた娘が言いました。

「・・桜が泣いているよ。」

昔から、『桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿』
と言いますが、その時娘には

「そうだね、桜は傷ついて泣いているのかもな」

と、決して桜の枝は折ってはいけないと
諭しました。

その桜も今年も元気に花を咲かせていました。

写真の桜は去年のものらしいですが、私も去年
同じ桜吹雪を見て、ため息をついた風景です。

2005年:利根運河、桜吹雪 / 東飾人的サイト
posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(家族・子育て) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サザエさん生誕60周年の詳細

昨日のTVで、サザエさん生誕60周年SPという
タイトルでアニメが放送されたが。

正確には昭和21年に夕刊フクニチが西日本新聞から
発刊され、連載漫画サザエさんがスタートしてからの
生誕60周年だ。

長谷川町子美術館では昨年すでに記念展示をしており
フジTVでも昨年の10月に記念イベントをしている。

夕刊フクニチ連載当時のサザエさんは独身であり作者
である長谷川町子先生一家が上京することとなりフク
ニチのサザエさんはマスオさんと見合い結婚し最終回
となっている。

その後、朝日新聞の朝刊でサザエさん夫婦は磯野家に
同居する形で連載がスタートし、昭和44年の10月
からTVアニメのサザエさんが始まったのである。

なお、さらなる詳細については

◆サザエさん特集@厳選リンク一覧
・祝!サザエさん生誕60周年!!
・世界のお墓:長谷川町子先生

をご参照下さい。
posted by たすけ at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5本の桜

2006.04.04sakura001.jpg
今日、母の病院の送迎ついでに母を伴って
土曜日に巡った桜の通りを巡ってきました。
(ほんのちょっぴり親孝行?^^;)

今年の1月に、目眩で倒れて緊急入院・・・
3週間ほどで退院したのですが、いまだに
目眩は原因不明で足元がおぼつきません。

私の職場の近所に、その専門医がいらっしゃって
そのクリニックに1〜2週間に1度通院してます。

土手沿いの桜を見ながら母は、柔かい蓬(よもぎ)
を摘んでいきました。

写真の桜は、昨日画像を拝借したブログの管理人
さんが推薦していらした5本の桜です。
推薦の通り、田園の中に泰然と佇むいい桜でした♪

2006年04月04日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世の中に たえて桜のなかりせば

春の心はのどけからまし
20060317hanami237.jpeg


もう関東では
今度の土日は散り桜になってしまうのでしょうか?

ネットの発達で自宅や職場に居ながら全国の桜を愛でる
ことが可能になりましたが・・・

でもやはり、写真ではなくて自分の目でみる
薄ピンクの花びら越しの青空が良いですよねー

2006.04.04sakura002.jpg

参照:Walker Plus(ウォーカープラス)

2006年04月06日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

へぇ〜小野真弓ちゃんが?

(・∀・)へぇ〜
小野真弓ちゃんがスピードワゴンとケコーン!?

・・てか
なんで「ちゃん」づけになってしまうのだろ^^;

『はっじめての〜アコムぅ〜〜♪』のCMで
出てた時に...

「( ̄、 ̄=)う〜ん...
 あの子どっかで見た事あるよなぁ・・・
 _s(・`ヘ´・;)ゞうぅ...どこでだぁ」


「え?知らなかったんですか?
 ほら、うちの娘と一緒にヨーカ堂でバイトして
 いた子ですよ。アスクリームの方で..」

とパートさん。

「あぁ〜〜、そうかそうか、それでかぁ
 (´_`)..ホっ」


この年になると思い出しそうで、思い出せない...
そんなモヤモヤした気分になることが多々ある。

ま、それはともかく知り合いの娘さんだとわかって
から、呼びつけにするのが忍びなく、それ以来
ちゃんづけで呼んでいるような気がする...
(私自身は全く無関係な人間なのにたらーっ(汗)

ま、たしかに笑顔が可愛い娘さんだなー との
印象があるけど、芸能界に入るとなんでこう
垢抜けしたようになるのかしらねぇ^^;


ま、それはともかく(再度)

モヤモヤした気分といえば、まだまだ
サザエのパソコン奮闘記と管理人日誌の
整理がついてない(汗

私、駄目なんですよねー
ほら、本棚に並んでいる本が高さがちぐはぐ
だったり、巻数が順番通りに並んでないと

見なきゃなんでもないんだけど..
見るとあぁ〜〜なんかイライラ・モヤモヤして
すっきりさせたいと思ってしまう典型的なA型
気質なんです(;´д`)

...と、いう訳でまだまだ2つのブログは改装
続行中ですm(_ _)m

更新してない記事の場合はブログランキング
にでも遊びに行ってみてください。
結構おもしろいブログありましたヨ♪

...って。さっさと改装終われ!ってか^^;
posted by たすけ at 15:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対面入学式

楽しかった 運動会 ウンドーカイ!
思い出に残った 文化祭 ブンカサイ!
みんなで行った  チバ!シガ!サガ!

これ、ホントはカツオ部屋の分野なんだけどf(^_^;)

千葉滋賀佐賀/笑いシーク!/ラーメンズ
    ↑               ↑
 5分位続きます      この芸人さんのネタです

..........................................


昨日、娘が高校に入学した。
妻が式から帰ってくるなり

「対面式の入学式でねぇ、なんか変わっていたぁ〜」

と感想をもらした時に
このネタが頭をよぎってしまったf(^_^;)

幼稚園入園から中学卒業までは
私もすべて式には参列していた。

しかし、高校からは参列はしないと決めていた。
今後は、自分で考え自分で行動する年齢だろう。
それでなくとも、今の段階は娘にとって父親と
いうのはウザイ存在そのものだ。

それは確実に大人に向かっている証拠であり。
私にとって「寂しくない」と云えば嘘になるが
自分自身も通ってきた道なので先刻承知である。


娘の高校はホントに自主自律の校風であり
制服もなく、娘はいわゆるナンチャッテ制服
で式に参列した。
妻が持ち帰った校内誌には卒業式の写真が
掲載してあり、袴姿の女生徒も多かったが..


なんと!


ウエディング姿!?Σ( ̄□ ̄;)


で卒業式に参列した生徒も写っていて
流石に驚いたが...


ま〜ともかく
自由と責任のバランスをきちんと取りながら
人生で一番楽しい高校生活を謳歌して欲しい。

3年後に私はまた
ラーメンズのネタを思い出すのだろうか^^;

2006年04月07日

posted by たすけ at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(家族・子育て) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。